日本の私鉄京成電鉄
  • Googleプレビュー

日本の私鉄京成電鉄
広岡友紀

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版でもご購入可能です!

???????拷?絎??1???????若??潟?????潟?
楽天Kobo 電子書籍版 日本の私鉄 京成電鉄 540円
紙書籍版 日本の私鉄京成電鉄 1,620円

商品基本情報

  • 発売日:  2011年02月
  • 著者/編集:   広岡友紀
  • 出版社:   毎日新聞出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  173p
  • ISBNコード:  9784620319971

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
下町情緒を感じさせた懐かしの青電、赤電、成田空港開港に振り回された不運、東京ディズニーランドと京成の関係、戦前の陸軍との密接な関係、ハムや薬品もつくっていた京成の不思議なエピソードが満載。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 京成電鉄のプロフィール/2 京成電鉄の歴史/3 京成の車両/4 京成グループ/5 広い京成圏/6 京成の情景/7 京成沿線点描

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
広岡友紀(ヒロオカユキ)
米国系航空会社客室乗員を経て、現在、鉄道航空アナリスト。東京都出身(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • 現在の京成の姿
    PATAGON
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2011年04月12日

    スカイアクセスが開業した2010年の年末に上梓され、2011年2月に発行された京成電鉄の解説本です。何とも評しがたい内容で、会社の歴史や経営について触れられているかと思えば、延々と車両形式の解説があったりし、そのどれもが中途半端で鉄オタでも投資家でも理解できない残念な内容です。著者曰く、「大手私鉄で唯一の独立系経営で、ターミナル力が弱い運輸特化の会社」「スカイアクセスに社運を賭けざるを得ないが、その評価はまだできない」と言うところがこの著作の全てでしょう。

    3人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,620円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ