週刊_ダイヤモンド_2008年_12/13号_[雑誌]

週刊 ダイヤモンド 2008年 12/13号 [雑誌]
ダイヤモンド社

709円(税込)657円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

この雑誌の他の号を見る

商品基本情報

  • 発売日:  2008年12月08日
  • 出版社:  ダイヤモンド社
  • サイズ:  A4変
  • 楽天ブックス雑誌コード:  20241
  • JANコード:  4910202421281

商品説明

日本経済崩落 トヨタショックで始まる景気総崩れ
【Part1】
◆自動車・電機 急ブレーキの大激震
◆トヨタ1兆円減益が示す米国発“悪夢”のシナリオ
◆Interview:米国トヨタ販売ゼネラルマネジャー:ボブ・カーター
◆Interview:ホンダ社長:福井威夫/三菱自動車社長:益子 修
◆米国依存度が高い150社 自動車、薬品、食品に衝撃
◆Diagram:米国金融危機をバラまく4つの経路
◆Interview:イェール大学経済学部教授:ロバート・シラー/FRB元副議長:アリス・リブリン
◆金融危機がトリガー引いた「電機本格再編」の必然性
◆Interview:富士通社長:野副州旦
◆Column:システムLSIに広がる不振/Interview JSR社長:吉田淑則
◆Column:9割下落したばら積み船市況/Interview 川崎汽船社長:前川弘幸
◆特別寄稿:アメリカ発世界同時不況 東京大学大学院経済学研究科 公共政策大学院教授:伊藤隆敏

【Part 2】
◆長引く円高・株安 雇用・賃金・家計を総点検
◆円高・株安・金利安で企業や個人はどう変わる?
◆成長率・為替・株価・金利 専門家20人が徹底予測
◆09年度年収は1%減少 失業率は4%台半ばまで上昇
◆わずか3ヵ月で劇的に悪化 雇用・消費・貸し渋りの真相
◆雇 用:「製造業の2009年問題」が“派遣切り”を加速させる悲惨
◆消 費:ボーナス減額と金融商品下落で消費減退は必至
◆Interview:経済ジャーナリスト:荻原博子
◆貸し渋り・貸し剥がし 既存融資の借り換え拒否横行 貸し剥がしにあえぐ中小企業
◆資金調達:「現金はセキュリティ」なり 守りの財務で設備投資は抑制
◆景気に有効か選挙向け愚策か 自民・民主の経済政策を斬る
◆Interview:民主党衆議院議員:古川元久/民主党参議院議員:大塚耕平
◆飛び火しかねない信用不安を想定し金融強化法案成立を
◆Interview:財務・金融担当相:中川昭一

【Part 3】
◆2009年 どうなる 企業業績・株価
◆押し寄せる米不況の大津波 外需から内需へ危機進行
◆Diagram:世界不況は日本企業にこうして伝播する
◆有力証券アナリストが徹底分析 業績見通しとそれでも買える株
◆自動車:順調だった新興国の需要も激減 向こう6ヵ月は最悪の時期に
◆機 械:冬の時代に入った自動車関連 発電などインフラ関連に期待
◆小売り:円高生かすグローバル調達網で価格競争力武器に専門店が成長
◆銀 行:株価と不良債権が業績を左右 株安の最大のリスクは増資
◆不動産:マンション処分売り始まりオフィス需要にも不透明感
◆Column:新製品なく総崩れの電機業界 重電、ITインフラが頼みの綱
◆投資尺度無視の売りで注目 好業績・低PBRの割安銘柄

本当に原因はガラパゴス化?
迷走する10兆円産業 携帯電話 苦境の本質

【Close Up】
疑獄の核心に踏み込めず検察は完敗
矮小化された防衛次官汚職事件

【Inside】
●“安売り”でシェア拡大のサントリーに値上げの反動
●ファッション性と低価格で人気 H&Mが用意する次なる施策
●円高で三菱レイヨンが大勝負 小が大をのみ込む買収を決断
短答直入 辻本春弘(カプコン社長)
●大手商社で唯一の「通期下方修正」  三菱商事が先取りした下振れリスク
●電化が進む業務用厨房業界 シェア奪還狙うガスの秘策
人事天命 パイオニア
●米国激怒の羽田空港国際化 アジアゲートウェイへ茨の道
早耳聞耳 藤田 晋(サイバーエージェント社長)

【内容紹介】
特集 中国大不安新興国クライシス〜世界不況は第2ステージへ突入!〜ー世界の工場・中国大失速、金融危機の侵食/特集2 外国人観光客激減!慌てふためく旅行業界ー不景気・円高で大打撃/特別レポートー国民を愚弄する官僚の悪弊「公文書隠蔽」の呆れた実態

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

709円(税込)657円(税抜)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・投資

    ※1時間ごとに更新

    このページの先頭へ