輪廻転生を考える
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

輪廻転生を考える 死生学のかなたへ (講談社現代新書)
渡辺恒夫

734円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1996年05月20日
  • 著者/編集:   渡辺恒夫
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  203p
  • ISBNコード:  9784061493032

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
私はどこから来てどこへ行く。前世は何、死後は。自己が自己である理由を考える。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 浮上し、圧殺される若者たちの問い/第1章 輪廻転生観の歴史/第2章 前世の記憶の「経験科学」/第3章 独我論対遍在転生観/第4章 「私はだれ?」の哲学/終章 華麗なる死生学の誕生

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

734円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇
      儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇

      ケント・ギルバート

      907円(税込)

    2. 2
      縮小ニッポンの衝撃
      縮小ニッポンの衝撃

      NHKスペシャル取材班

      799円(税込)

    3. 3
      定年後
      定年後

      楠木新

      842円(税込)

    4. 4
      うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった
      うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった

      藤川徳美

      799円(税込)

    5. 5
      バッタを倒しにアフリカへ
      バッタを倒しにアフリカへ

      前野ウルド浩太郎

      993円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ