白鳥異伝
  • Googleプレビュー

白鳥異伝
荻原規子

2,700円(税込)2,500円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1996年07月31日
  • 著者/編集:   荻原規子
  • 出版社:   徳間書店
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  598p
  • ISBNコード:  9784198605407

商品説明



10年ぶりくらいの再読です。初めて読んだ時に、すごく衝撃をうけたのですが、年月がたって読んでみても、やはり、他には類のない古代ファンタジーだなあと、思いました。
それに、遠子、小倶那、菅流と、登場人物の魅力的なこと。
読み終わっても、離れがたく、なかなか、物語の世界からぬけられませんでした。(あんじゅじゅさん 40代・高知県 )


【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
遠子と小倶那は双子のように育った。都に出る日、小倶那は誓った…必ず遠子のもとに帰ると。けれども小倶那は「大蛇の剣」の主として帰り、遠子の郷をその剣で焼き滅ぼしてしまった…。「小倶那はタケルじゃ、忌むべき者じゃ」大巫女の託宣を胸に、何者にも死をもたらすという伝説の勾玉の首飾りを求めて旅立つ遠子。だが、ついに再び会う日が来たとき、遠子の目に映った小倶那の姿は…?神代から伝えられた「力」をめぐって、「輝」の未裔、「闇」の未裔の人々の選択を描く、ヤマトタケル伝説を下敷きにした壮大なファンタジー。10代から。

みんなのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2006年01月31日

    荻原規子さんの作品では、「空色勾玉」と「白鳥異伝」が特に好きです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,700円(税込)2,500円(税抜)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ