科学者が書いた経済の本
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > その他

科学者が書いた経済の本 怖いこと、面白いこと、ためになることが一杯!
吉田昭彦

1,258円(税込)1,165円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1989年11月01日
  • 著者/編集:   吉田昭彦
  • 出版社:   中経出版
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  228p
  • ISBNコード:  9784806104186

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
怖いこと、面白いこと、ためになることが一杯!ビジネスマンが知っておきたい生活環境と地球経済気鋭の生物物理学者による興味と刺激にあふれる、新しい経済の本!

【目次】(「BOOK」データベースより)
1章 環境と経済(“指数関数”の恐ろしさ/中国の経済成長が日本にもたらす環境問題/新しいエネルギーの探求/環境とエントロピー)/2章 適者生存とオリジナリティ(経済的な環境変化と産業構造/“適者生存”を考える/オリジナリティはどこから生まれるか/企業の商品開発力)/3章 人間のためのバイオ(バイオサイエンス〈遺伝子工学〉/バイオインダストリー〈技術利用の今後〉)/4章 農業・水産のブレイクスルー(農業・水産・土地問題は戦略的に解決できる/ウニの養殖への挑戦/北海道への戦略的期待/社会人としての健康問題)/5章 社会変化の中の教育(教育の責任者はだれか/自由・平等・独立の再考)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,258円(税込)1,165円(税抜)

送料無料

お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:本

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ