「老いる」とはどういうことか
  • Googleプレビュー

「老いる」とはどういうことか (講談社+α文庫)
河合隼雄

810円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版でもご購入可能です!

???????拷?絎??1???????若??潟?????潟?
楽天Kobo 電子書籍版 「老いる」とはどういうことか 594円
紙書籍版 「老いる」とはどういうことか 810円

商品基本情報

  • 発売日:  1997年02月
  • 著者/編集:   河合隼雄
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  283p
  • ISBNコード:  9784062561846
  • 注記:  『老いのみち』改題書

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「老いる」ことを人生の大切な課題と考える人が急に多くなった、と河合隼雄はいう。本書は、臨床心理学の第一人者が、110のはなしを通して、誰もが自分のこととして、また身近な人のこととして直面する切実な課題に迫る。老人は何もしないから素晴らしい、「終わり」を考える「はじめ」の練習を、等々、これまでの老年観を一新させ、これからの生き方を示唆することばに満ちた一冊。

【目次】(「BOOK」データベースより)
その1 未知なるもの(話がちがう/逆転思考/「うち」に帰る ほか)/その2 癒されるとき(良寛の恋/趣味を「遊ぶ」/トロのユーモア ほか)/その3 自分に立ちかえる(グリムの「寿命」のはなし/白髪の発見/広さと深さ ほか)/その4 人生の奥行き(耳垢伝説/「こんび太郎」の教え/薬の飲み方 ほか)/その5 見えてくるもの(ユングの死夢/「長老の教え」が教えたこと/心の届くちょっとしたものの言い方 ほか)

みんなのレビュー

  • (無題)
    hamutan
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2016年04月13日

    よくあるハウツー本では「わかっているんだけど、そうできないから困っているんだけどね〜」という感想を抱きつつ、消化不良の感が拭えないまま読了…というパターンが多いのですが、本書はいわゆるハウツー本ではない。だからいい。重すぎずおしつけがましくなく、ことばが沁みてくる感じでした。

    8人が参考になったと回答

  • (無題)
    zaq45
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年01月19日

    70代後半になった読書好きの両親にと購入しました。
    パラパラとページをめくりながら、夢中になりました。
    これは、老いを迎える前に読むにもいいなと。そして、老いていく親と向き合う心構えとして手元に置く事にしました。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    mari´pon
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年05月08日

    子どもの課題レポートの参考用に購入。私も少し読んでみましたが、110のコラムを1日2pずつで読んでも良さそうで、自分自身「老い」を感じた時読むと元気の素になりそう。

    0人が参考になったと回答

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

810円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      百歳まで歩く
      百歳まで歩く

      田中尚喜

      493円(税込)

    2. 2
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    3. 3
      鹿の王 4
      鹿の王 4

      上橋 菜穂子

      691円(税込)

    4. 4
      鹿の王 3
      鹿の王 3

      上橋 菜穂子

      691円(税込)

    5. 5
      豆の上で眠る
      豆の上で眠る

      湊 かなえ

      637円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ