なぜ日本は「アンフェア」といわれるのか
  • Googleプレビュー

なぜ日本は「アンフェア」といわれるのか 変革の時代の日米協調のために
飯田コ-ネリアス K.

1,572円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
米大統領付元通訳官が、日本とアメリカとのはざまにあって見聞きした日米摩擦の現実を回想しつつ、日米協調の明日への提言を展開する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 広島・長崎とフェアネス感覚の座標軸/第2章 外交の道具として利用されるフェアネス論/第3章 誇大な表現はアンフェアだ/第4章 「りんごの一山売り」を巡る誤解/第5章 「アンフェア」と「ひどいよ、なんとかして」は同義語/第6章 フェアネス感覚は流動的/第7章 階層意識はアンフェア/第8章 『菊と刀』の日本文化論はフェアか/第9章 アメリカさえも正確には解釈できないベネディクト/第10章 聖書のフェアネス感覚/第11章 過度な和の追求は全体主義に通じる/第12章 アメリカの将軍を感動させた一日本人/第13章 フェアネス感覚の個人差、時代差/第14章 ホワイトハウスのフェアネス感覚/第15章 契約社会の冷酷なフェアネス感覚/第16章 ベトナム戦争記念碑とフェアネス/第17章 報復を慎もうとするフェアネス感覚/第18章 さらにフェアな日米関係を

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,572円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      嫌われる勇気
      嫌われる勇気

      岸見一郎

      1,620円(税込)

    2. 2
      なにがあってもずっといっしょ
      なにがあってもずっといっしょ

      くさのたき

      1,296円(税込)

    3. 3
      ボクたちはみんな大人になれなかった
      ボクたちはみんな大人になれなかった

      燃え殻

      1,404円(税込)

    4. 4
      女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと
      女の子が生きていくときに、覚えていてほ…

      西原 理恵子

      1,188円(税込)

    5. 5
      【予約】鹿の王 3
      【予約】鹿の王 3

      上橋 菜穂子

      691円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ