【8月22日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
株式公開のための組織作り・人材育成・資金調達・資本政策の実務
  • Googleプレビュー

株式公開のための組織作り・人材育成・資金調達・資本政策の実務
太田昭和監査法人

6,048円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本書は将来の株式公開を意識しはじめた中堅企業・中小企業の経営者、経営幹部の方々のどうしたら株式公開を目指せる企業になれるのかという疑問に対して、Q&A方式で各項目別にわかりやすく解説しています。企業が発展していく過程で必要となるヒト、モノ、カネの問題について経営組織、人材育成、資金調達・資本政策という観点から解説し、さらに株式公開の仕方について概略的に説明しています。また、新たに導入されたストックオプション等についても、その方向性を明らかにしております。公開準備を進めるための単なる解説書ではなく、企業が成長して株式公開に至るまでの経営戦略を立てる上で参考となる指針を示しております。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 経営組織の確立(会社の規模と経営組織のあり方/利益が見える経営組織 ほか)/第2章 人材の育成(人材不足と人材育成/会社の成長と人材育成 ほか)/第3章 資金調達と資本政策(会社の成長と資金調達/公的資金・ベンチャーキャピタルの活用 ほか)/第4章 株式の公開(株式公開のメリット、デメリット/こんな会社なら公開できる ほか)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

6,048円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ