パイドン
  • Googleプレビュー

パイドン 魂の不死について (岩波文庫)
プラトン

777円(税込)送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1998年02月
  • 著者/編集:   プラトン岩田靖夫
  • 出版社:   岩波書店
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  213,
  • ISBNコード:  9784003360224
  • 注記:  第6刷

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
人間のうちにあってわれわれを支配し、イデアを把握する力を持つ魂は、永遠不滅のイデアの世界と同族のものである。死は魂の消滅ではなく、人間のうちにある神的な霊魂の肉体の牢獄からの解放であるーソクラテスの最期のときという設定で行われた「魂の不死」についての対話。『国家』へと続くプラトン中期の代表作。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 序曲(五七A一ー五九C七)/2 死に対するソクラテスの態度(五九C八ー七〇C三)(ソクラテスの夢ームーシケーをせよ(五九C八ー六一C一)/自殺禁止論ー人間は神々の所有物である(六一C二ー六三E七)/哲学者は死を恐れない。死とは魂と肉体との分離であり、哲学者は魂そのものになること、すなわち、死ぬことの練習をしている者であるのだから(六三E八ー六九E五) ほか)/3 霊魂不滅の証明(七〇C四ー一〇七B一〇)(生成の循環的構造による証明。生から死へ、死から生へ(七〇C四ー七二E二)/想起説による証明。イデアの認識は想起である。故に、人は誕生以前にイデアを見ていたのでなければならない(七二E三ー七七A五)/さらに強力な証明へのケベスの要求(七七A六ー七八B三) ほか)/4 神話ー死後の裁きとあの世の物語(一〇七C一ー一一五A八)/5 終曲ーソクラテスの死(一一五B一ー一一八A一七)

みんなのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2006年04月19日

    死後の霊魂の話もプラトンが言うと重く響きます。是非一読を。

    1人が参考になったと回答

  • 面白いが、納得いく結論ではなかった。
    海★梅
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2009年01月06日

    ソクラテス処刑当日に弟子と行われた、死後はどうなるのかという白熱の議論。私には正直、魂の不死性は証明できていないように思えた。最後にソクラテスは古い神話を引き合いに出す。言い伝えに頼るソクラテス。それに対する弟子の反論は無し。議論の時間がなかったのか、弟子の手加減か。そもそもソクラテスが生前しばしば実体験していたという霊体験とはいかなるものだったか。その霊体験こそが、ソクラテスの思考にとって重要な原体験でもあるんだろうけれど、悲しいかな、「パイドン」では細かくは述べられていない。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと5

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

777円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      あきない世傳金と銀(4)
      あきない世傳金と銀(4)

      高田郁

      626円(税込)

    2. 2
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    3. 3
      インデックス
      インデックス

      誉田哲也

      799円(税込)

    4. 4
      アイネクライネナハトムジーク
      アイネクライネナハトムジーク

      伊坂幸太郎

      648円(税込)

    5. 5
      【予約】銀翼のイカロス
      【予約】銀翼のイカロス

      池井戸 潤

      820円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ