犯罪と逸脱のスティグマ(烙印)理論
  • Googleプレビュー

犯罪と逸脱のスティグマ(烙印)理論 カインから現代まで
S.ジオラ・ショ-ハム

6,048円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本書は、逸脱の社会学で、レイベリング過程におけるスティグマの問題を精緻にして大胆な理論体系にまとめたものである。本書では、現代の犯罪・非行はもちろん、精神障害から政治的挑戦に至るまでの社会的逸脱が著者の卓越した手腕により、面白く、読みやすく説明されている。逸脱の効用という著者の考えは、新しい視点を提供する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序論/第1章 規範の達示と規範の受容における烙印の役割/第2章 社会的烙印としての精神病-立ち戻った神話/第3章 社会的烙印の素因としての逸脱行動と価値逸脱/第4章 逸脱行動、価値逸脱および社会的烙印/第5章 社会的烙印の過程/第6章 経験上の関係項-社会的烙印と売春/第7章 公的な烙印とその帰結/第8章 社会的烙印の効果/第9章 社会的烙印と犯罪者集団/第10章 ジャン・ジュネ-犯罪者宣言/第11章 レイベリング理論を越えて

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

6,048円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ