【9月22日10時00分~9月25日9時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
武満徹と三善晃の作曲様式
  • Googleプレビュー

武満徹と三善晃の作曲様式 無調性と音群作法をめぐって
楢崎洋子

10,276円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1994年02月
  • 著者/編集:   楢崎洋子
  • 出版社:   音楽之友社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  306p
  • ISBNコード:  9784276132702

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
すでに演奏レパートリーとして定着している武満と三善の作品。印象評をこえ二人の語法を楽曲構造の中に探ろうとする試みはやがて日本文化の深層に届いてゆく…。初の様式論。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 対象と方法/第1章 日本の作曲界概観(戦前/戦後)/第2章 20世紀の作曲技法概観(無調性/音群作法)/第3章 三善晃作品(概観/弦楽四重奏曲第1番/弦楽四重奏曲第2番/ノクチュルヌ/響紋)/第4章 武満徹作品(概観/マスク/テクスチュアズ/ノヴェンバー・ステップス/遠い呼び声の彼方へ!)/第5章 結論

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

10,276円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:エンタメ・ゲーム

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ