廃棄物問題の環境社会学的研究
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > 建設工学

廃棄物問題の環境社会学的研究 事業所・行政・消費者の関与と対処 (都市研究叢書 19)
飯島 伸子

1,684円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本書が中心的に追求しているのは、事業所、行政、消費者・住民という廃棄物問題の発生源とみなされる三種類の社会的単位が、社会学的に検討した場合に、どのように問題発生にかかわっているのか、その相互的な関係はどのようなものであるのかである。聞き取り調査で得た情報をはじめ、量的調査の分析結果、都市研究所の共同研究プロジェクトのメンバーが、環境プロジェクト以外で実施している調査研究の成果などが反映されている。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 廃棄物問題の環境社会学的研究-その分析枠組と視点/第2章 産業廃棄物をめぐる地域格差と地方自治/第3章 廃棄物処分場問題における自治体と住民運動/第4章 一般廃棄物と消費者・住民-東京都西多摩郡日の出町の事例から/第5章 産業廃棄物問題と企業責任/第6章 企業の廃棄物対策と環境対策/第7章 産業廃棄物と地域環境主義-循環型地域社会づくりにおける住民、自治体、企業

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
飯島伸子(イイジマノブコ)
東京都立大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,684円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ