痴呆介護
  • Googleプレビュー

痴呆介護 家族介護はもう限界!地域介護への提言!
露木敏子

1,512円(税込)1,400円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2001年09月
  • 著者/編集:   露木敏子
  • 出版社:   一橋出版
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  172,
  • ISBNコード:  9784834803273

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日々の介護に疲れ「いっそお年寄りを殺し、自分も」と自暴自棄に陥って、どん底を経験した介護者や、対応困難な介護で困ったとき「家族の集い」のOBの適切なアドバイスを受けて精神的な安定をとり戻し、長期にわたって介護を続けている介護者の経緯について、そのときどきのエピソードも加えながら紹介。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 支え合いの地域介護をめざして(「痴呆性老人をかかえる家族の集い」とは/一人で悩まず誰かに相談してみよう/上手な介護はアイデア次第/痴呆とは?-介護事例を中心に ほか)/第2部 地域住民で育てる介護保険制度(介護保険制度について知っていますか/要介護認定を受けるときのチェックポイント/介護保険制度は住民が育てていく/介護保険制度の今後の課題 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
露木敏子(ツユキトシコ)
青森県立保健大学教授。1970年から東京都衛生局、1988年には東京都「痴呆性高齢者医療対策事業」に所属し、地域の在宅痴呆性障害者にあたる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,512円(税込)1,400円(税抜)

送料無料

お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ