潰れる大学・伸びる大学辛口採点
  • Googleプレビュー

潰れる大学・伸びる大学辛口採点 全国私立大学の再編・統合プラン (Yell books)
梅津和郎

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2001年10月15日
  • 著者/編集:   梅津和郎
  • 出版社:   エール出版社
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  186p
  • ISBNコード:  9784753920990

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
いまや大学は、国公私立を問わず、再編・統合の時代を迎えた。受験生は、偏差値水準で私立大学を選ぶよりも、倒産する大学を見分ける必要が生じてきた。また、これから発展していく私立大学の学部を選択するのが賢い方法。私立大学側も、再編・統合の時代に入った現実をよく理解して、競争力強化に努めるべき。この趣旨にそって、本書では、スマート・カレッジ設立と、具体例を列挙して提案する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1章 安全で潰れない大学を探そう/2章 潰れる大学・生きのびる大学はここが違う/3章 全国の黄信号大学・辛口採点/4章 入学してトクする大学、卒業後もトクする大学/5章 潰れそうな大学を伸びる大学に変革する道/6章 国立大独立法人化の影響と、私立大学の再編・統合プラン

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
梅津和郎(ウメズカズロウ)
1929年(昭和4年)1月1日、松江生まれ。京都大学経済学部大学院博士課程修了(1959年)経済学博士。大阪外国語大学教授(経済学担当)を経て、名古屋市立大学経済学部教授(経営史、貿易商社論担当)1989〜1994年。1994年4月より名古屋学院大学商学部教授(貿易論国際マーケティング論担当)。2000年9月より同大学大学院(経営政策専攻)教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,620円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい
      疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい

      寺林陽介

      1,188円(税込)

    2. 2
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    3. 3
      日本の給料&職業図鑑Plus
      日本の給料&職業図鑑Plus

      給料BANK

      1,058円(税込)

    4. 4
      【予約】虚ろな十字架
      【予約】虚ろな十字架

      東野圭吾

      691円(税込)

    5. 5
      日本の給料&職業図鑑
      日本の給料&職業図鑑

      給料BANK

      1,058円(税込)

    1. 1
      そして生活はつづく
      電子書籍そして生活はつづく

      星野 源

      620円(税込)

    2. 2
      新・リーダー論 大格差時代のインテリジェンス
      電子書籍新・リーダー論 大格差時代のインテリジ…

      池上彰

      880円(税込)

    3. 3
      逆説の日本史20 幕末年代史編3/西郷隆盛と薩英戦争の謎
      電子書籍逆説の日本史20 幕末年代史編3/西郷隆…

      井沢元彦

      788円(税込)

    4. 4
      大白蓮華2017年5月号
      電子書籍大白蓮華2017年5月号

      大白蓮華編集部

      185円(税込)

    5. 5
      え、なんでまた?
      電子書籍え、なんでまた?

      宮藤官九郎

      690円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ