イスタンブール歴史の旅
  • Googleプレビュー

イスタンブ-ル歴史の旅 世界遺産 (Shotor travel)
野中恵子

1,728円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2002年07月10日
  • 著者/編集:   野中恵子大村次郷
  • 出版社:   小学館
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  127p
  • ISBNコード:  9784093431774

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ビザンティウム、コンスタンティノープル、イスタンブール。この街の遺跡や建造物を前に、わたしたち旅人は、往古の3大帝国の首都へとタイムスリップ。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 皇帝たちの贈りもの-ビザンティウムから第二のローマへ(遙かなるビザンティウム(ゴート族の塔)/アポロンになったコンスタンティヌス帝(コンスタンティヌスの塔)/すべての道はコンスタンティノープルにつづく(ミリオン塔) ほか)/第2章 ビザンツ城壁を歩く-コンスタンティノープルの横顔(赤い薔薇が散ったミサ(ギュル(薔薇)・モスク(旧ハギア・テオドシア教会))/繁栄と落日の記憶(ブラクヘルナエ宮殿)/ビザンツ陰謀劇の果て(アネマズ牢獄) ほか)/第3章 スルタンたちの栄華の園-東西の架け橋イスタンブール(ボスポラス海峡攻防戦(ルメリア要塞、アナトリア要塞)/二つの大陸と二つの海の王者の城(トプカプ宮殿)/聖地金角湾の装剣式(エユップ・スルタン・モスク) ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
野中恵子(ノナカケイコ)
トルコ研究家。1965年生まれ。1988年、関西学院大学文学部英米文学科卒業。1888〜90年トルコ、1993〜95年ドイツに滞在。トルコの現代政治・社会・文化事情を中心テーマに執筆活動を続ける

大村次郷(オオムラツグサト)
フォト・ジャーナリスト。1941年生まれ。1964年多摩芸術学園写真科卒業。1968年青山学院大学卒業。以後、一貫してアジア・オリエントを撮り続ける。30有余年の間に、朝鮮半島、中国大陸、東南アジア、インド亜大陸、西アジア、オリエントの地域に赴くこと実に400回に近い(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,728円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ