【6月28日01時00分~07時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
脳・神経科学入門講座(上巻)
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 医学・薬学 > 医学

脳・神経科学入門講座(上巻) はじめて学ぶ、脳・神経の基本構造
渡辺雅彦

4,212円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2002年07月
  • 著者/編集:   渡辺雅彦
  • 出版社:   羊土社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  155p
  • ISBNコード:  9784897062822

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本書では、脳科学に興味をもつ大学生や、実際に脳科学研究を行っている大学院生や若手研究者を念頭において、実用的な脳科学入門書となるよう心掛けた。上巻では、脳の構成細胞、シナプス回路、シナプス伝達分子、感覚と運動、脳の発達、脳各部の構造と機能など、脳の構造と機能を理解する上で基本となる事項についてまとめた。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 脳の構成単位であるニューロンと支持細胞/第2章 情報を伝える場のシナプス/第3章 情報伝達の担い手、シグナル伝達分子/第4章 感覚と運動のしくみ/第5章 脳の構造と機能/第6章 脳の形態学的解析技法

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
渡辺雅彦(ワタナベマサヒコ)
北海道大学大学院医学研究科教授。大学の教育では人体解剖学を担当し研究は神経解剖学と、解剖(形態学)にどっぷりと浸っている。東北大学医学部在学中に、解剖学教室で鶏卵や山椒魚の発生過程を肉眼や電子顕微鏡で観察したことが、基礎研究に進むきっかけ。金沢大学で助手になった最初の年に、神経特異エノラーゼの免疫組織化学でラット小脳プルキンエ細胞の樹状突起がダイナミック成長していく姿に感動したことが、現在の研究テーマ「シナプス回路発達」の発端(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

4,212円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ