この世界の片隅に劇場アニメ公式ガイドブック

この世界の片隅に 劇場アニメ公式ガイドブック [電子書籍版]
「この世界の片隅に」製作委員会

1,555円(税込)

獲得ポイント:


初めての方限定!1冊無料クーポンプレゼント!
初めての方限定!1冊無料クーポンプレゼント!

紙書籍版も取り扱ってます!

Kobo logo電子書籍版 この世界の片隅に 劇場アニメ公式ガイドブック 1,555円
紙書籍版 「この世界の片隅に」劇場アニメ公式ガイドブック 1,944円

商品基本情報

商品説明

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。熱烈なファンを抱えるこうの史代原作の「この世界の片隅に」が、2016年11月に劇場アニメとして公開された。第二次大戦時の広島の軍都、呉を舞台に一人の女性、すずの生活を描く。戦時の生活を細密に描き、読者の圧倒的共感を博した原作の魅力を存分に映像化!その製作現場を紹介。ロケハン写真、膨大な資料の一部、メイキングのプロセスも紹介。片渕監督とこうの史代、キャストの面々のインタビューも掲載予定。フルカラー。

みんなのレビュー

  • 劇場アニメを観て買った
    がんばれサンチェ
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2017年05月01日

    アニメはナレーションもなく、淡々と進むストーリー。敢えて説明的セリフもない。映画館では没頭して、話の中にのめりこんだが、観終わった途端、もう一度観たい気分になる。そこでこのガイドブックを買いました。
    読んで納得したり、やっぱりもう一度観たいと思ったり。

    0人が参考になったと回答

紙書籍版のレビュー
  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年04月07日

    パンフレットも買いましたが、少しアルファの値段で、この映画の情報が満載です。
    ”すずさんや周作さん”へのインタビュー。この時代の実際の細部の背景。出て来た衣装、食べ物がアニメ版と実際版での説明。加えてすずさんの書いた(!)ハガキ。などなど、監督のこだわった、町並みを含めた庶民の生活基盤への詳細な絵の数々。あのアニメの原画の筆使いの中に、すずさんが確かに生きていたと、感じられました。

    1人が参考になったと回答

  • ファンにはおすすめ
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2017年03月19日

    映画を見て「とってもよかった」と思っている方には、とってもおすすめです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

楽天kobo電子書籍版

1,555円(税込)

紙書籍版 1,944円より389円お得

お気に入りに追加
  • 電子書籍のお得なクーポン・キャンペーン

  • 人気コミックや最新の雑誌など!今すぐ読める無料作品をご紹介♪人気コミックや最新の雑誌など!今すぐ読める無料作品をご紹介♪
  • もっと見る
全品対象!
2017/5/29(月) 9:59まで
72時間限定!
エントリーでポイント
最大4倍
全品対象!
2017/4/27(木) 23:59まで
男性の方限定!
10%OFF
クーポン

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      アキラとあきら
      電子書籍アキラとあきら

      池井戸潤

      1,080円(税込)

    2. 2
      ちょっと今から仕事やめてくる
      電子書籍ちょっと今から仕事やめてくる

      北川 恵海

      572円(税込)

    3. 3
      蜜蜂と遠雷
      電子書籍蜜蜂と遠雷

      恩田陸

      1,555円(税込)

    4. 4
      典雅の闇〜御広敷用人 大奥記録(九)〜
      電子書籍典雅の闇〜御広敷用人 大奥記録(九)〜

      上田秀人

      648円(税込)

    5. 5
      宿命と真実の炎
      電子書籍宿命と真実の炎

      貫井徳郎

      1,555円(税込)

    1. 1
      生者(せいじゃ)と死者
      生者(せいじゃ)と死者

      泡坂妻夫

      594円(税込)

    2. 2
      儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇
      儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇

      ケント・ギルバート

      907円(税込)

    3. 3
      アキラとあきら
      アキラとあきら

      池井戸潤

      1,080円(税込)

    4. 4
      いつか別れる。でもそれは今日ではない
      いつか別れる。でもそれは今日ではない

      F

      1,404円(税込)

    5. 5
      虚ろな十字架
      虚ろな十字架

      東野圭吾

      691円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    関連する商品(紙書籍版)

    このページの先頭へ