浜田麻里

  • 浜田麻里
  • Mari Hamada
  • MARI HAMADA

商品一覧

プロフィール

1983年4月にアルバム「Lunatic Doll」でビクターよりデビューし、ヘヴィメタルの女王としての地位を確立。1988年のソウルオリンピックのNHKイメージソングとなった「Heart and Soul」がシングルとしては初のベスト10入り、翌89年にリリースした「Return To Myself」はシングル・アルバム共にチャート1位を獲得するなど多くのヒットとともに広い音楽性を誇り、今尚、日本の音楽シーンに多大な影響をあたえ続けている浜田麻里。

近年の活動においてもハイクオリティなロックアルバムを発表し、精力的にライブを行い、突き抜けるハイトーンボイスでオーディエンスを魅了し続けている。

(C)JVCKENWOOD Victor Entertainment Corp.

デビュー年

1983年アルバムデビュー

活動期間

1962年07月18日

更新日 2019年01月21日 (登録日 2016年02月03日 )
提供元:株式会社ジャパンミュージックデータ