ベッチ・カルヴァーリョ

追加/削除

お気に入りアーティスト

商品一覧

プロフィール

1946年5月5日生まれ、ブラジル・リオデジャネイロ出身のサンバ歌手。本名はエリザベッチ・サントス・レアウ・ヂ・カルヴァーリョ。バレエやギターを学び、10代にはボサ・ノヴァ歌手として始動。65年にデビュー。黒人系サンバのコーラスや作品参加を重ね、68年にソロ歌手として独立。76年の『ムンド・メルホ』(邦題:すばらしき世界)のヒットをはじめ、カーニヴァルとは対照的な日常的なサンバ“サンバ・パゴーヂ”を世に広めた白人女性として支持を獲得。“サンバの女王”と呼ばれて国民的人気を博し、ラテン・グラミー賞を2度受賞。2019年4月30日に敗血症のためリオデジャネイロ市内の病院で死去。72歳没。

(C)CDジャーナル
更新日 2019年06月15日 (登録日 2016年02月03日 )
提供元:株式会社ジャパンミュージックデータ