ウラジーミル・フェドセーエフ

  • ウラジーミル・フェドセーエフ
  • ウラディーミル・フェドセーエフ
  • ウラディミール・フェドセーエフ
  • ヴラジーミル・フェドセーエフ
  • フェドセーエフ
  • ウラジミール・フェドセーエフ

商品一覧

プロフィール

1932年、ロシアのサンクトペテルスブルク(旧レニングラード)生まれの指揮者。モスクワのグネーシン音楽アカデミーで、ロシアの民族楽器バヤーン(アコーディオンの一種)を学び、大学院で指揮を専攻。全ソ連放送民族楽器オーケストラの首席指揮者を経て、1974年、ロジェストヴェンスキーの後任としてモスクワ放送交響楽団の音楽監督兼首席指揮者に就任、長くそのポストにあり、このオーケストラとの黄金期を築いている。チャイコフスキーやショスタコーヴィチにおける、情感豊かでスケールの大きな演奏には定評がある。

(C)CDジャーナル

活動期間

1932年08月05日

更新日 2019年06月13日 (登録日 2016年02月03日 )
提供元:株式会社ジャパンミュージックデータ