宮本笑里

  • 宮本笑里
  • Emiri Miyamoto

商品一覧

プロフィール

◆宮本笑里 (みやもとえみり:ヴァイオリニスト)

幼少期を父親の仕事の関係でドイツで過ごす。子供の頃から音楽漬けの環境に育ち、7歳でヴァイオリンに出会い、14歳の時ドイツ学生音楽コンクールデュッセルドルフ第1位入賞他。その後、小澤征爾音楽塾・オペラプロジェクト、NHK交響楽団、東京都交響楽団定期公演、宮崎国際音楽フェスティバルなどに参加し、2007年「smile」でアルバムデビュー。TBS系「THE世界遺産」テーマ曲、アニメ「のだめカンタービレ巴里編」エンディングテーマなど数々のテーマ曲を担当。2枚のアルバムをリリース後、クラシックとポップスと融合したミニ・アルバム『break』をリリース。ほかにもドラマ「天地人」の紀行テーマ、映画「クヌート」のメインテーマ、「THEハプスブルク」展テーマなどを担当し、10月リリースの3rdアルバム「dream」と同名の全国ツアーを行うなど、今最も注目されるヴァイオリニストのひとり。

(C)Sony Music Entertainment (Japan), Inc.

活動期間

1983年12月07日

更新日 2018年07月20日 (登録日 2016年02月03日 )
提供元:株式会社ジャパンミュージックデータ