ティム・ヘッカー

追加/削除

お気に入りアーティスト

商品一覧

プロフィール

カナダ・モントレアル在住のサウンド・デザイナー。本名はティモシー・ヘッカー。デビュー当初は“Jetone”の変名を使用。チルアウトと形容されるアンビエントなテクノ音楽で頭角を表わす。2001年『Ultramarin』を発表。同時期にティム・ヘッカー名義での活動を開始し、これまでのハウス風ビート処理を施した作風からノイズ音楽作家へと転身。その後、コンピCDに参加するなど作品提供も活発化。2006年には“Jetone”名義の復活も。2011年の『Ravedeath, 1972』は各メディアで高評価を受け、カナダのグラミーと呼ばれるジュノー賞を受賞。2013年10月、7thアルバム『ヴァージンズ』をリリース。

(C)CDジャーナル
更新日 2020年03月20日 (登録日 2016年02月03日 )
提供元:株式会社ジャパンミュージックデータ