加納ひろし

  • 加納ひろし
  • 嘉納ひろし
  • 事崎正司

商品一覧

プロフィール

ムード歌謡を得意とする演歌歌手。高校時代はハイ・ジャンプの選手として活躍していたが、歌手の道に進むため卒業と同時に上京。働きながら、故・米山正夫が主催していた歌謡学院に入門。その後“小野満とスウィング・ビーバーズ”の専属歌手を経て、1978年にシングル「燃える赤ヘル僕らのカープ」でソロ・デビュー。1988年に作詞家の荒木とよひさに弟子入りし、同氏の秘蔵っ子として「夜の雨」など、多くの名唱を残している。

(C)CDジャーナル
更新日 2019年11月27日 (登録日 2016年02月03日 )
提供元:株式会社ジャパンミュージックデータ