supercell

追加/削除

お気に入りアーティスト

商品一覧

プロフィール

コンポーザーのryoを中心に複数のクリエイターやデザイナーで構成されたインターネット発のエンターテインメント・ユニット。2007年に動画投稿サイトで公開した『初音ミクがオリジナル曲を歌ってくれたよ「メルト」』が大きな注目を浴び、2009年3月に1stアルバム『supercell』でメジャー・デビュー。以降、アニメやゲームのタイアップ曲などの楽曲制作を精力的に行ない、2011年にはアニメ『ギルティクラウン』の劇中バンド“EGOIST”のヴォーカルとしてもシングルを発表。2015年5月、ryo(supercell) feat.chelly名義でのシングル「Great Distance」をリリース。

(C)CDジャーナル

デビュー年

2009年アルバムデビュー

活動期間

2007年

受賞履歴

    2010年日本ゴールドディスク大賞 「ザ・ベスト5 ニュー・アーティスト受賞
更新日 2019年06月12日 (登録日 2016年02月03日 )
提供元:株式会社ジャパンミュージックデータ