サー・ザ・バプティスト

  • サー・ザ・バプティスト
  • William James Stokes

追加/削除

お気に入りアーティスト

商品一覧

プロフィール

米・シカゴ出身のラッパー。本名はウィリアムス・ジェイムス・ストークス。キリスト教バプティスト派の牧師の両親のもとに生まれ、6歳でピアノを、10歳でドラムを始める。10代でCMのジングルや映画のスコアを手掛ける。コロンビア・カレッジ・シカゴ校に進学後に広告会社に就職するも、26歳の時に本格的に音楽活動を開始。チャンス・ザ・ラッパーら率いるソーシャル・エクスペリメント「ファミリア」への客演や「レイズ・ヘル」のヒット、ジェイ・Zの賛辞などで認知度を高め、2017年5月に1stアルバム『セイント・オア・シナー』を配信リリース。

(C)CDジャーナル
更新日 2020年11月16日 (登録日 2017年06月10日 )
提供元:株式会社ジャパンミュージックデータ