現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

  • 電子書籍
  • 記事一覧
  • 掛け算で可愛さマシマシ!?「ネコ×美少女」キャラのオススメ漫画5選

2020-05-25

掛け算で可愛さマシマシ!?「ネコ×美少女」キャラのオススメ漫画5選

掛け算で可愛さマシマシ!?「ネコ×美少女」キャラのオススメ漫画5選

飼い主への態度と魅惑のもふもふで人間を虜にしているネコ。昨今はネコブームということもあり、どのメディアでも姿を見ない日はありません。全方位可愛いネコと美少女が合わさったらどうなるのか。掛け算効果で可愛さ無限大の美少女ネコキャラが登場する漫画を紹介します。

マンガペディア

『ネコぱら ~ショコラ&バニラ~』/NEKO WORKs, Tam-U

人型のネコが存在し社会に溶け込んでいる世界で、ケーキ屋として独立した主人公と飼いネコたちの日常を描いたハートフルエロコメディ。ケーキ屋を開店するため、実家を離れて一人暮らしを始めた主人公、水無月嘉祥(みなづきかしょう)。引っ越しの荷物の中に紛れ込んでいたのは、実家で飼っていた人型ネコのショコラとバニラだった。開店準備が忙しく、一人でやっていこうという気持ちの強かった嘉祥はネコたちを実家に帰そうとする。原作はNEKO WORKsのゲーム。2020年1月にテレビアニメ化された。

ショコラとバニラはネコでありますが、人の形をしたネコです。この世界では人と同じ姿をしたネコたちが当たり前に暮らしています。なんとも羨ましい世界です。ネコたちは総じて頭頂部に髪と同じ色の耳があり、しっぽもついています。服を着用し、仕事をしているネコもいますが、ショコラとバニラの双子の姉妹は水無月家の飼い猫です。ショコラは長い黒髪をツインテールにした黒猫。ご主人様大好きで、明るくまっすぐな性格をしています。バニラは白く長い髪を2つ結びにしており、ショコラ大好き。マイペースで口数が少ないタイプ。正反対ですが姉妹だけあって二匹は仲良し。独立しようと家を出たご主人様と一緒にいるために、様々な行動に出ます。普通のネコだとご主人様の仕事の邪魔をするのがマストなのですが、ショコラとバニラはきちんとお手伝いのできるネコたちです。スタイルも抜群で可愛らしく、お店の看板娘には申し分ありません。なにより無条件に気持ちを向けてくれる姿が愛らしく、読む側も愛情が芽生えそうです。

『コイネコ』/真島悦也

ごく普通の中学生の少年と、彼に恋したクラスメイトの謎の少女との攻防と日常を描いたファンタジックラブコメディ。中学1年生の高岡シンタは学校でクラスメイトの桜崎ナオから猛烈なアタックを受けていた。キスしようというストレートな申し出にタジタジなシンタ。悪い気はしないものの、周囲の盛り上がりについていけずにいた。自宅に帰ると、度々遊びにやってくる黒ネコに日々の出来事をあれこれ語る日々。そんなある日、実力行使で家にやってきたナオから、彼女の意外な正体を告げられる。

愛情表現が直接的すぎるクラスメイトのナオは、シンタの家によく遊びに来ている黒ネコです。特徴は野良ネコに間違えられないようにとシンタが結んだしっぽの赤いリボン。人間の時の表情はあまり豊かではなく、いわゆる無表情キャラではありますが、尊大ともいえる口調で愛の告白をするというギャップが持ち味でもあります。最初の告白は屋根の上からと、なかなかワイルドなところもネコ的ですが、自身の感情を隠すことなくストレートに伝えるところもネコ的だと言えるでしょう。人間のように色々回りくどく考えたり、悩んだりはしません。好きだからキスをしたい、愛があれば怖いものはない、とかなり強気です。ネコの姿の時に可愛がられているからこその自信もあるのでしょう。ネコの姿でも人間の姿でも、これだけストレートに愛情を伝えられれば悪い気はしないはずです。とはいえ、シンタは中学生で愛情をすべて受け止めるのには時間がかかるでしょう。ナオとシンタの恋の行方を見守りたいです。

『猫娘症候群』/ネコ太郎

コミュ障をこじらせている猫娘(カトルス)病の主人公が、進学した高校で慣れない友人との学校生活に奮闘する姿を描くハートフル友情コメディ。主人公の白椛雪(しらかばゆき)は人体が猫化してしまう猫娘病の発症者。そのためもあって極度のコミュ障で中学時代は孤独だったが、新しい環境で心機一転を図るものの、うまく受け答えできず周囲と距離ができてしまう。そんな時、猫に好かれるクラスメイト彩野りこに話しかけられ安心しかけた雪。しかし、他のクラスメイトから触られそうになり、パニックになって猫の姿になってしまう。

猫娘病とは、0~12歳の女子のみが発症する原因不明の奇病です。ネコの耳や尻尾が生えますが、身体は人間と大きく違うわけではないです。しかし、パニックに陥ると、完全なる猫の姿になってしまいます。雪は猫娘病になり、両目が青と金のオッドアイになりました。髪は真っ白で、尻尾も同系色の白です。ネコ化する病気なんて可愛いだけじゃないか、と思われがちですが当事者たちはそれぞれ苦労をしているようです。雪は病気を発症したことにより、仲間外れにされたり差別的な言葉をかけられたりしました。他者との関わりに極度におびえているのは過去の経験からであるらしいです。他にも友達から距離を置かれる経験をした者がいるなど、それぞれ周囲との関係性に苦労している様子。雪の場合、コミュ障的な反応とネコらしい行動が乖離していないせいか、人慣れしていないネコを見ているようです。友情ものではあるが野良ネコが人に慣れるまでを見ているような、温かい気持ちになれます。

『おまもりひまり』/的良 みらん

鬼討伐を行ってきた家系である末裔の主人公を守護する、美少女化け猫剣士と妖怪たちの戦いを描くバトルラブコメディ。7年前に両親を亡くし、天涯孤独となった天河優人(あまかわゆうと)。幼馴染の九崎凛子(くざきりんこ)一家の世話になりながら、16歳の誕生日を迎えた。登校中、見たこともない美少女に遭遇する。彼女は優人を妖たちから守る「護り刀」となるべくやってきた、猫の妖・緋鞠(ひまり)だった。特別な力を持つがゆえに妖から狙われる優人は、緋鞠と同居生活を送ることになる。2010年1月から3月にかけてテレビアニメが放送された。

緋鞠は人間の女の子ではありません。日本刀を持って戦う猫の妖です。青みがかった長い黒髪を大きなリボンでポニーテールにし、瞳は名前を彷彿させるような緋色と紫がかった色で特徴的です。優人を「若殿」と呼ぶなど、言葉遣いも性格も古風なところがあります。身体能力は抜群で、豊かな胸を気にとめず自在に動きますが、元々がネコだけに足がつかないほどの深い水場は苦手らしいです。くっついたりキスをしたりとスキンシップ多めですが、恋というよりもネコ的な行動なのだとか。行動以外だと戦闘時や怒った時など、感情が高ぶるとネコの耳や尻尾がでてきます。普段が凜としているせいか、戦闘時の緋鞠は妖らしさが際立ち、獣らしさの中に妖艶さが感じられます。普段は着物をアレンジしたものや、浴衣を着ていることもありますが、様々な衣装で登場する可愛くてナイスバディの持ち主ならばいろいろ着てもらいたいと思うのが読者心。アルバイト先の制服が癒やしの一つです。

『迷い猫オーバーラン!』/松智洋, 矢吹健太朗, ぺこ

血の繋がらない姉と潰れかけの洋菓子店を営んでいる主人公を中心とした、ドタバタラブコメディ。高校2年生の都築巧(つづきたくみ)は洋菓子店「ストレイキャッツ」のオーナー。しかし店はあまり繁盛しておらず、血の繋がらない姉、乙女はよく失踪していた。ある日、アルバイトの芹沢文乃(せりざわふみの)と片づけをしていたところ、乙女が2日ぶりに帰ってくる。人助けをしてきたという彼女は、お土産と言って「にゃあ」と猫のように話す少女、霧谷希(きりやのぞみ)を差し出すのだった。原作は松智洋の同名ライトノベル。2010年4月から6月にかけてテレビアニメ化。

本作に完全なるネコ耳の少女は登場しません。しかし、ネコっぽい女の子が多数登場します。アルバイトで幼馴染ポジションの文乃のツンデレ具合などまさにネコといったところ。ビジュアルから行動まで、一番ネコっぽいのが希です。希は駅に一人でいるところを乙女に「拾われてきた」少女です。髪は長く、一部がネコ耳のようにはねているが、一応ネコではありません。羞恥心が薄く、お風呂上りに裸でいたり、スカートからパンツが見えても気にしないというところがあり、初登場時からネコの鳴きまねをしたりと、本当にネコなのではと疑いたくなります。何故希がさまよっていたのかはわかりません。人にあまり心を開かない姿は、野良ネコのようでもあります。表情が乏しく、感情表現をあまりしない希。ネコのような孤独な少女が、人に受け入れられてどうなっていくのか。変化を見守りたいです。

このカテゴリーのピックアップ記事

このページの先頭へ