現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

  • 電子書籍
  • 記事一覧
  • 待望の続編スタート!『私たちはどうかしている』愛憎うずまく和菓子屋舞台のミステリー!ほか「どうかしている関係」のマンガ

2022-05-13

待望の続編スタート!『私たちはどうかしている』愛憎うずまく和菓子屋舞台のミステリー!ほか「どうかしている関係」のマンガ

待望の続編スタート!『私たちはどうかしている』愛憎うずまく和菓子屋舞台のミステリー!ほか「どうかしている関係」のマンガ

『私たちはどうかしている』。累計発行部数200万部を数え、浜辺美波×横浜流星W主演でドラマ化された人気作品が完結です。 ドラマもため息が出るような美男美女に和装がよくお似合いで、ビジュアル公開だけでキャーとなってしまいましたが、『私たちはどうかしている』という作品名が少し不穏…どんな話? というわけで、今回は『私たちはどうかしている』+「どうかしている関係を描いた作品」をまとめてみました!

楽天Kobo

▼『私たちはどうかしている』全16巻発売中!

▼『私たちはどうかしている』新シリーズ発売中!

『私たちはどうかしている』出会いと幸せな幼い日々

『私たちはどうかしている』出会いと幸せな幼い日々

主人公の大倉七桜(おおくら・なお)は、和菓子職人の母親が住み込みで働くことになった老舗・光月庵で、高月椿(たかつき・つばき)と出会います。

『私たちはどうかしている』出会いと幸せな幼い日々

光月庵の跡継ぎとされている椿は「僕と同じ 春の名前だ」と七桜を「さくら」と呼び、和菓子を一緒に作るなど幸せな日々を過ごします。

ですが、その平穏はある日椿の父が血まみれの死体で見つかったことで終わりを告げます。

犯人と思しき人物が父の部屋から出てくるのを見たと言う椿は、あろうことかそれが七桜の母だと証言したのです。

『私たちはどうかしている』椿の証言

『私たちはどうかしている』椿の証言

七桜の母は逮捕。

七桜は光月庵を去り施設で育つことになります。

そして15年後…

『私たちはどうかしている』再会と結婚と真実解明の誓い

『私たちはどうかしている』再会

七桜の母は失意のうちに裁判中に死亡。
和菓子職人となった七桜は謎の人物から「私は何もやっていない」という母直筆のメッセージを預かり、光月庵と椿への憎しみを新たにする中、ひょんな事情で椿と再会。

母の事情で姓を変え、光月庵にいた短い間に「さくら」と呼ばれていた七桜は、自分が幼い日々に光月庵にいた少女だと椿は気づかないと信じ接触を試みますが、その場で椿から思いも寄らない提案が!

『私たちはどうかしている』思いも寄らない提案

『私たちはどうかしている』思いも寄らない提案

なんて!?

今、なんて!?

どうやら椿は椿で、400年続く老舗でありながら近年は業績が振るわない光月庵に、何か期するところがあるようです。
光月庵への援助のために進んだ意に染まない結婚話を壊すために、七桜を利用するつもりのようですが…?

そして七桜も、殺人犯にされた母の汚名をそそぐため、光月庵に切り込み真実を解明するため、憎んでやまない椿との結婚をほぼ即断します。

ど、どうかしている…!!(タイトル回収)

『私たちはどうかしている』どうかしている…!

七桜が光月庵に入ってからも椿の母や祖父、ベテラン職人たちなど、一筋縄ではいかない人物たちが七桜を困難に陥れます。
かれらが徹底して椿の味方かというとそうでもないところがあらゆる状況を泥沼化させていくのですが、それはさておき、七桜と椿の関係をいったんまとめてみました。

『私たちはどうかしている』関係のまとめ

どうかしている…!(2回目)

憎しみと愛と謎が「和」の世界で美しく交錯する『私たちはどうかしている』、今夏ドラマ放送です!

【ドラマ情報】

実写ドラマ化!

日本テレビ系 新水曜ドラマ「私たちはどうかしている」

2020年8月12日(水) 毎週水曜22時~

W主演:浜辺美波・横浜流星

安藤なつみ/講談社 ©NTV

▼『私たちはどうかしている』全16巻発売中!

▼『私たちはどうかしている』新シリーズ発売中!

まだまだある!「どうかしている関係」を描いた作品

『夏目アラタの結婚』死刑囚のシリアルキラーにガラス越しのプロポーズ!?

『夏目アラタの結婚』

『夏目アラタの結婚』

児童相談所に勤める夏目アラタは、担当児童のトラブルに巻き込まれ連続バラバラ殺人で死刑判決を受けた女・品川真珠と面会をします。
真珠から必要な情報を引き出すためにアラタ咄嗟に出た言葉は「俺と結婚しよーぜ!!」

面会室のガラス越しに深まる関係と、明かされていくと見せかけてさらに深まる謎。前代未聞のクライムサスペンスです。

©乃木坂太郎 / 小学館

SixTONESの松村北斗×森七菜W主演で映画化!『ライアー×ライアー』

『ライアー×ライアー』

女子高生の変装をした湊(みなと)は、メイクも髪型も変えた状態で偶然義理の弟・透(とおる)に遭遇!湊の正体に気づかない透は女子高生姿の湊に猛アプローチをしかけてきて…?

来るもの拒まないクール系モテ男の義弟に反発するいつもの自分と、変装の嘘を重ねながら気持ちが傾いていく女子高生姿の自分。アンビバレントなラブコメディです!

©金田一蓮十郎 / 講談社

いかがでしたか。

結局は恋に落ちる時の人は、たいていどうかしているようなもの。おかしい、どうかしていると思っても止められないような熱い思いを、作品から感じていただければ幸いです。

それでは、今日も素敵な読書のお時間を!

▼「『私たちはどうかしている』愛憎うずまく和菓子屋舞台のミステリー!ほか「どうかしている関係」のマンガ」関連記事

このカテゴリーのピックアップ記事

このページの先頭へ