現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

  • 電子書籍
  • 記事一覧
  • 【極主夫道】最新9巻発売!元極道・専業主夫の独特すぎる言葉づかいに腹筋崩壊!?

2022-03-09

【極主夫道】最新9巻発売!元極道・専業主夫の独特すぎる言葉づかいに腹筋崩壊!?

【極主夫道】最新9巻発売!元極道・専業主夫の独特すぎる言葉づかいに腹筋崩壊!?

『極主夫道』のあらすじを紹介しつつ、主人公である龍さんの元極道ならではの独特で面白すぎる言い回しをピックアップして紹介します!

楽天Kobo

▼『極主夫道』最新9巻発売中!

玉木宏さん主演のドラマ化につづき、アニメ化・実写映画化と楽しみがつづく『極主夫道』。かつて『不死身の龍』と呼ばれ恐れられた元極道の男『龍さん』が専業主夫に転身し、家事に奮闘するドタバタ痛快コメディです!

今回はそんな『極主夫道』のあらすじを紹介しつつ、主人公である龍さんの元極道ならではの独特で面白すぎる言い回しをピックアップして紹介します!

『極主夫道』あらすじ

極主夫道 あらすじ

極主夫道 あらすじ

奥さんはカタギの仕事をバリバリこなすキャリアウーマン。龍さんは常に黒いスーツの上にかわいいエプロンを着て掃除に、料理に、買い物に奔走する専業主夫です。何気ない日常の中でかなり異質な存在感を放ちます。

しかし、元極道だからといって龍さんは家事が下手なわけではありません!何でも一生懸命に家事をこなす姿はとてもかっこいいんです。

『極主夫道』料理をする龍さん

極主夫道 料理をする龍さん

包丁の使い方がすごく丁寧です。というかお弁当かわいすぎますね。

極主夫道 龍さんが作ったハンバーグプレート

龍さんお手製のハンバーグプレートは悩殺されるほど美味しいらしいですよ!食べてみたい!

『極主夫道』掃除をする龍さん

極主夫道 掃除をする龍さん

部屋のすみずみまで掃除し、お掃除ロボも活用してます!

極主夫道 掃除をする龍さんと猫

プロの意識を持って掃除をする姿は素敵ですね!(言ってることは怖いけど)

猫への怒り方がかわいい…

さて、ここからは今回のメイン!龍さんの独特な言い回し、ずばり”極主夫道節”をご紹介していきます!

極主夫道節その1「白い粉の棚ってどこですかねぇ」

極主夫道 白い粉の棚ってどこですかねぇ

なんかすごーくやばそうなフレーズが出てきました…

皆様、ご安心ください。家庭で使う、食べられる「白い粉」って言ったらあれですよ!

極主夫道 白い粉はないです(by店員さん)

そう!小麦粉です。龍さんが言うとついあらぬものを想像してしまいがちですが、全然普通のものでした。店員さんもこんな怖い顔の人に言われたら固まっちゃいますね。

龍さんは他にも洗剤も白い粉って言います。汚れたモンをとことん堕(落)とすヤバイ(くらい役に立つ)粉ってことですね!

こんな感じでどんどん行きましょう!

極主夫道節その2「もっと角ん所カチコまんかい!!」

極主夫道 もっと角ん所カチコまんかい!!

皆様は「カチコミ」という言葉をご存知ですか?ヤクザや暴力団などの世界で、敵に殴り込みに行くことを意味する、日常生活では絶対使わない言葉です。

ここでは龍さんは部屋のお掃除中に使っています。ということは『もっと角ん所カチコまんかい!!』を私たちの言葉に直すと…

「(棚とかの)角の所も掃除しなきゃだめだよ!」

と言ってることになります!でもこれ誰に言ってるんでしょうか?もしかして奥さん?奥さんに対するあたりが強いのかな…(不安)

極主夫道 もっと角ん所カチコまんかい!!

お掃除ロボに対してでした笑。龍さんは奥さんに対して怒ったりはしません。他にもバーゲンに行くときも「カチコミ」を使っています。
ちなみに「イモひいてんちゃうぞ!!」というのは「恐れるなよ!!」っていう意味です。極道では根性が大事!これもよく使われる言葉なので覚えておきましょう。

極主夫道節その3「アヤつけようっちゅうんか」

極主夫道 アヤつけようっちゅうんか

ゴルフクラブ片手に怖い顔で「アヤつけようっちゅうんか」

店員さんを殴りつけるのでしょうか?違います。これ、ただの夫婦の言い合いです。奥さんは、龍さんが周りから怖がられていることに常々心配していました。

龍さん自身は全くそんなことを気にする様子はなく自分をひょうきん者だと思っています。

極主夫道 俺が恐がられてるなんてことあるかい

極主夫道 ご近所でもひょうきん者で通ってる!?

全く信じられませんが、実際に龍さんはご近所付き合いをとてもうまくやっているんです!近所の子供を預かったり、ママさんバレーに参加したり(2巻参照)しています。

ふとゴルフクラブを持ったときにでてしまった言葉が「アヤつけようっちゅうんか」なんです。「言いがかりをつけるのか」という意味です。

決して怒っているわけではなく、龍さんにとっては普通の会話だと思います(怖いですが)。

極主夫道節その4「やってもうたんなら埋めたらええ」

極主夫道 やってもうたんなら埋めたらええ

子供と缶のようなものを埋めている龍さん。「やってもうたんなら埋めたらええ」って、なにか隠したいものでもあるのでしょうか。まさか人じゃないですよね?

ここまで読んでくれた方にはお分かりだと思いますが、龍さんはそんなことをする人ではありません!

近所の子供を預かったときに、子供が誤って奥さんの大事なフィギュアを壊してしまったのです。龍さんはそれをかばうために奥さんにばれないようにフィギュアを缶に入れて埋めたんですね…いや、絶対ばれる!

極主夫道 嫁が大事にしてるフィギュアが…

極主夫道 ケツモチは任せろ

龍さんは子供にもとても優しいんです。まず怪我を心配するところとか素敵ですね!ここで出てくる「ケツモチ」というのは「尻拭いをする」という意味で、「ケツモチは任せろ」は「おれが代わりになんとかしてやるよ!」と言っていることになります。

また、龍さんは子供のためにクッキーを作ってあげたり、ゲームを一緒に楽しんだりと、サービス精神がすごいんです!

ちなみに「やってもうたんなら埋めたらええ」っていうのはフィギュアのことでした。人じゃなくて安心しました。

 

いかがでしたか?龍さんの言葉づかいは極道の名残がめちゃくちゃありますが、家事にも人付き合いにも一生懸命なのが伝わっていただけたでしょうか…?

龍さんとご近所さんとの付き合い、そこから生まれるシュールな笑いも最高です!ぜひ『極主夫道』をお楽しみください!

©おおのこうすけ/新潮社

▼『極主夫道』最新9巻発売中!

▼「【極主夫道】元極道・専業主夫の独特すぎる言葉づかいに腹筋崩壊!?」関連記事

このカテゴリーのピックアップ記事

このページの先頭へ