現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

  • 電子書籍
  • 記事一覧
  • 『邪神ちゃんドロップキック』で話題の美少女絵師「ユキヲ」特集!オススメ漫画5選

2021-06-14

『邪神ちゃんドロップキック』で話題の美少女絵師「ユキヲ」特集!オススメ漫画5選

『邪神ちゃんドロップキック』で話題の美少女絵師「ユキヲ」特集!オススメ漫画5選

魔界出身の悪魔と女子大生の同居生活をコミカルに描いた『邪神ちゃんドロップキック』で話題のユキヲ。美少女絵師として活動していましたが、現在は小説の挿絵や漫画など、幅広く活動しています。ゴスロリ美少女多数登場、かわいくてちょっと過激なユキヲ作品を紹介します。

マンガペディア

『邪神ちゃんドロップキック』/ユキヲ

女子大生に召喚されたものの、呪文がわからずに帰れなくなってしまった邪神が、同居しながら魔界帰還を目指すスプラッタコメディ。花園ゆりねはオカルトやホラー映画を愛する中二病女子大生。古本屋で発見した魔導書で悪魔召喚を試みたところ、自身を邪の神と称する悪魔が召喚された。邪神に帰るよう促すが、帰還には呪文が必要だという。しかし、魔導書には帰還の呪文が書かれておらず、邪神はゆりねと同居しながら機会をうかがうことになってしまうのだった。2018年にテレビアニメ化。

邪神ちゃんは悪魔です。ゆるくウェーブのかかったふわふわの金髪を瞳と同じ空色のリボンで結んでいます。まつげは長く瞳はぱっちりと大きいです。どこからどう見ても完璧な美少女なのですが、下半身はコブラのような尾になっています。全身をみると、人外であることがしっかりとわかります。普段はお嬢様口調なので容貌と相まって天使にすら思えるのですが、性格は狡猾かつ残忍。まさに悪魔です。そんな悪魔と同居することになってしまったゆりねは大丈夫なのかと心配になりますが、一切の心配ご無用。ゆりねは悪魔以上に悪魔的な性質を持っているのです。召喚者が死亡すれば、悪魔は魔界に帰ることができます。その法則を利用して邪神ちゃんは帰還を試みるのですが、ゆりねは邪神ちゃんの攻撃を全て返り討ちにし、お仕置きとばかりに尾を斬ってしまいます。人間が悪魔よりも強いという状況、邪神ちゃん的には辛いでしょう。しかし、屈辱に耐え現代の日常に対応しようとする姿はいじらしいです。

▼『邪神ちゃんドロップキック』最新17巻発売中!

▼『邪神ちゃんドロップキック』関連記事

『武蔵野線の姉妹』/ユキヲ

マネーゲームで大金を稼ぎ、働くことは大罪であると優雅なニート生活を送っていた残念姉妹が、妹の社会復帰により、あれこれと文句を言いながらも社会とかかわってしまう日常コメディ。埼玉県某市の高級マンションに住む緑川蘭子、通称ランはマネーゲームで大金を稼ぎ働かずにゲームとネット三昧というニート生活を送っていた。妹のひかる、通称パンドラは姉の面倒を一手に引き受けることで働かずに生活していたが、メイド喫茶に行ったことをきっかけに働くことにした。ランは大激怒するが、妹の動向が気になって仕方がないのだった。

ランは大学を首席で卒業、一流商社の内定を蹴っているという驚きの経歴の持ち主ですが、基本的にはダメ人間です。しかも自身が世間に認められていないということに不満を持っており、ブログの閲覧数で一喜一憂しています。物語の舞台はSNS大流行の現代からは少し前ですが、SNS時代だったら相当感情の揺れ幅が大変だろうなと想像に難くありません。美人で優秀で大金持ちでもダメなものはダメ、という珍しいタイプです。そんな姉の面倒を一手に引き受けているのがパンドラです。受験や就職に失敗し、コミュ症を拗らせて引きこもっていました。同年代の女の子が働いている姿に刺激を受けたこと、そして姉がこれ以上ダメ人間にならないようにと働くことに。大変健気です。ランは様々なことに悪態をつきますが、姉としてパンドラのことは心配しています。姉妹には確かな絆があるのでしょう。とはいえランはパワフルでよく先走り、パンドラの気苦労は絶えません。

『まりかちゃん乙』/ユキヲ

一見すると美少女だが、奇行と妄言を繰り返す不思議ちゃんと、振り回される友人たちの学園コメディ。高校生の小早川ゆなは、名古屋から引っ越してきた転校生。新しい学校への初登校の日、通学路を歩いていたところで紙袋を被った不思議な少女と遭遇する。ゆなが知らない人だと気づき、激しく動揺する少女を置いて学校に急いだゆなだったが、同じクラスにその不思議な少女、九鬼まりかがいた。知らないふりをするまりかに、今朝のことは人違いだったのかと思うゆなだったが、まりかは不審な言動を繰り返すのだった。

九鬼まりかはいわゆる、「不思議ちゃん」です。不思議ちゃんと呼ばれてしまう人間の多くは、独特な世界観を持つことで、多くの人から「ちょっと変わっている子」と認識されています。マイペースで世間から少しズレた言動をしてしまうからこその分類です。多くの不思議ちゃんがふわっとした柔らかいイメージをもっているのに対し、まりかはふわふわ天然の不思議ちゃんというわけではありません。不思議な言動という意味では該当するのですが、気の置けない関係の人に対しての言動には容赦がないのです。人を困らせたり、驚かせたりすることが好きな一方、ガキ大将的なところもあって小学生男子のようです。外見はかわいいだけに、ギャップがものすごいです。言動に翻弄されるとは思いますが、慣れてくればどこかでサプライズを仕掛けてくる、愉快な友人というポジションになるでしょう。付き合い方にコツは必要ですが悪気はありません。振り回されるが楽しい日常が送れそうです。

『宇宙ファラオ☆パトラちゃん』/ユキヲ

夏休みの自由研究として地球に侵略しに来た異星の王女が、地球人姉妹と同居することになる、地球侵略コメディ。クレオパトラはプトレマイオス星の王女。夏休みの自由研究に、生命の存在する星の中で最も文明レベルの低い地球を侵略することを選び、はるばる太陽系までやってきた。侵略の第一歩として地球人を誘拐することにするが、ターゲットとして選んだのは小学生のれあと中学生ののあ姉妹。れあに子どもと言われ、バカにされたと感じたクレオパトラは、名前を呼んだ人間を封じ込めるという、必殺のアイテムを取り出すのだった。

クレオパトラは通称パトラ、プトレマイオス星からやってきた王女です。黒髪のおかっぱ頭にシンプルな王冠、服装も古代のエジプト人のもののようですが、異星人なのです。けして古代エジプト人ではありません。地球は生命の存在している星の中で最も文明レベルが低いらしく、まだ幼いパトラでも容易に侵略できるだろうとの理由で、夏休みの自由研究を実行するターゲットとして選ばれました。地球、大変なピンチです。とはいえ大戦争が勃発するわけではありません。逆に捕らわれの身となってしまったパトラは、地球人姉妹、れあとのあの家で同居生活を送るようになります。地球侵略というよりは、異星間ホームステイです。技術の発達レベルとしては、確かにプトレマイオス星のほうが進んでいるようです。しかし、どんな場所でも住んでいて楽しいことはたくさんあります。さながら地球は田舎の祖父母の家ポジションか。パトラが姉妹と共に、地球での夏休みを満喫してくれると嬉しいです。

『ごっどちゃんず』/ユキヲ

神様である美少女たちが住むごっどちゃんパラダイスにやってきた、ガイアの加護を受けたヒトとごっどちゃんたちが賑やかな学園生活を送る、美少女神様学園コメディ。ごっどちゃんパラダイス(通称ごっパラ)は様々な神様たちが暮らす世界。神様だけの世界に、ある日ヒトがやってくることになる。学園に登校中のハーデスとポセイドンもヒトの噂をしていたが、何者かに襲われ制服を奪われたとゼウスが現れた。犯人は誰か、様々な憶測がなされる中、ヒトの少女・萌蘖大地(ほうげつだいち)がやってくる。彼女はゼウスを襲撃した犯人だった。

ごっパラは神様が住む世界です。ゼウスやポセイドン、ハーデスや学園の王であるガイアはギリシャ神話の神々ですが、天照大神といった日本人にとってお馴染みの神様も登場します。ごっパラにはすべての神様は美少女になるという共通点はありますが、国境はないらしいです。当然、神様が住んでいる場所なのでヒトは存在しないはずでした。そんなごっパラでヒトが生活することになるのですから、生徒たちが興味津々なのも無理はありません。しかも、転校初日にゼウスに襲い掛かり、制服一式を奪い去るという事件が発生しています。嫌がらせではなく理由はちゃんとありますが、これも神々の気まぐれかと大地に同情を禁じえません。しかし、大地の女神ガイアの加護を受けたことで、神様以上の力を持ってしまっており、「普通」のヒトではありません。神様っぽい無茶ぶりはあるものの、見た目は同年代の少女たち。神様の青春も、人間の女の子と大きく変わらないのかもしれません。

▼楽天Koboで「ユキヲ」作品をもっと見る

このカテゴリーのピックアップ記事

このページの先頭へ