電子書籍

【ついに終わってしまう”平成”の振り返り企画】30年前はこうだった!!

2019年4月30日に”平成”という1つの時代が終わってしまいます。昭和生まれの私からすると自分の生まれた年号が2つも前の年号になるなんて恐ろしい限りですが、果たして新元号が何になるのかワクワクしますね!

そんな”平成”とは、どんな始まりだったのでしょうか?早速、振り返ってみたいと思います!

 

■出来事編


1. 1989年2月9日…マンガの神様」の呼称で知られる漫画家の手塚治虫が死去。手塚治虫といえばブラック・ジャックですよね!

ブラック・ジャック 1
324円 (税込)

全身傷だらけの天才的外科医ブラック・ジャック!その驚異的なメスさばきは、つぎつぎと不可能を可能にしていく!現代社会にするどくメスを入れる医学ロマン!昭和52年第一回講談社漫画賞受賞作品!

そんな手塚治虫のブラック・ジャックを原作としたヤング ブラック・ジャックが「ヤングチャンピオン」で連載されております!

ヤング ブラック・ジャック 1
540円 (税込)

天才外科医ブラック・ジャック。なぜ、彼は無免許医となり、法外な治療費を請求するようになったのか。1960年代を舞台に医学部時代のブラック・ジャックを描く!!!

また、2019年1月7日(月)より、どろろのTVアニメが放送される予定で、舞台化も決定となっております。

どろろ 1
324円 (税込)

魔神にからだの四十八か所をうばわれた少年百鬼丸!安住の地を求める百鬼丸には、常に妖怪がつきまとうのだった!彼の刀をねらう奇妙な相棒、どろろをくわえて妖怪退治の旅が始まる!異色の時代劇、第一弾!

>>「手塚治虫」の作品をもっと見る

 

2. 4月1日…消費税法施行。消費税率は3%でした。
3. 4月21日…任天堂の携帯型ゲーム機「ゲームボーイ」が発売開始。
4. 6月24日…国民的大スターである歌手の美空ひばりが死去。


5. 7月29日…今でも大人気のスタジオジブリ映画魔女の宅急便が公開。

新装版 魔女の宅急便
605円 (税込)

ひとり立ちするために初めての街にやってきた13歳の魔女キキが、新しい街で始めた商売宅急便屋さん。相棒の黒猫ジジと喜び哀しみをともにしながら街の人たちに受け入れられるようになるまでの1年を描く。


6. 10月4日…日本テレビ、人気バラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」の放送開始。
7. 10月14日…フジテレビ「オレたちひょうきん族」の放送終了。
8. 10月31日…三菱地所がアメリカ のロックフェラー・センターを買収。これはバブル景気期の成金的な「ジャパンマネー」による海外資産買いあさりの象徴的な例として有名です。

 

■流行語編


新語・流行語大賞で、新語部門・金賞は「セクシャル・ハラスメント」。ここから様々なハラスメントの言葉が増えていったのですね!

パワハラ、セクハラ、モラハラだけじゃない! 36のハラスメント徹底ガイド
540円 (税込)

今日の私たちの社会において最も重要なキーワードはダイバーシティ(多様性)です。

多様化社会の中では、さまざまな人々がともに暮らしていく上で、文化の軋轢、摩擦、価値観の違いによるトラブルがしばしば起こります。そこでは弱者に対する“ハラスメント”が増えていくことになるかも知れません。あるいは、現在世の中で取り沙汰されている「○○ハラ」の一部がもっと注目され、問題視されるようになるかも知れません。そしてまた、新たなハラスメントの登場も考えられるでしょう。

最近では何でも「ハラスメントだ!」という風潮もあり、社会全体が過敏になっている傾向もなくはありません。何をハラスメントとするかを巡っていろいろと問題はあるでしょうが、しかしそれだけハラスメントというものに対する関心が高まっているのだと言えます。

本書では、すっかりおなじみとなったセクハラやパワハラをはじめ、近年新たに問題視されるようになってきたハラスメントやこれから生じるかもしれないハラスメントなど、全部で36のさまざまなハラスメントを網羅的に紹介します。窮屈な世の中をつくるのではなく、生きやすい世の中をつくるために、ぜひ参考にしてみてください。

流行語部門・金賞は「オバタリアン」。この4コマ漫画から派生して、あつかましい中年女性などのことも「オバタリアン」と呼ぶようになりました。

オバタリアン(1)
524円 (税込)

20世紀が生んだ名作!ゴーイング・マイウェイ、唯我独尊、自己中心的……、時代を駆け抜けたスーパーキャラクターオバタリアン!“ずうずうしくなる”“羞恥心がなくなる”“自分を正当化する”などの症状がみられたら、あなたもオバタリアン症候群だ!!

 

■ベストセラー編


この年のベストセラーは以下の作品でした!吉本ばななの年といっても過言ではない年でした。また、2018年3月に亡くなったホーキング博士の本も話題になりました。(※該当書籍は電子化していません)

 

●『TUGUMI』/吉本ばなな

TUGUMI
494円 (税込)

病弱で生意気な美少女つぐみ。彼女と姉妹のように育った海辺の小さな町に帰省した私は、まだ淡い夜の始まりに、つぐみとともにふるさとの最後のひと夏を過ごす少年に出会ったーー。少女から大人へと移りゆく季節の、二度とかえらないきらめきを描く、切なく透明な物語。第二回山本周五郎賞受賞作。

>>「吉本ばなな」の作品をもっと見る


●『孔子』/井上靖


孔子(新潮文庫)
810円 (税込)

二千五百年前、春秋末期の乱世に生きた孔子の人間像を描く歴史小説。『論語』に収められた孔子の詞はどのような背景を持って生れてきたのか。十四年にも亘る亡命・遊説の旅は、何を目的としていたのか。孔子と弟子たちが戦乱の中原を放浪する姿を、架空の弟子・えん薑が語る形で、独自の解釈を与えてゆく。現代にも通ずる「乱世を生きる知恵」を提示した最後の長編。野間文芸賞受賞作。

>>「井上靖」の作品をもっと見る


人麻呂の暗号』/藤村由加

人麻呂の暗号(新潮文庫)
594円 (税込)

“歌聖”柿本人麻呂ーー宮廷権力と密接な関係にあった歌人が高らかに謡いあげたのは無邪気な叙景歌にすぎなかったのか? わが国最古の歌集『万葉集』の成立にメスを入れた時、初めて見えてきた、もうひとつの風景。韓国語・漢語を媒介にして古歌を読み解くことで「ますらをぶり」の歌風は大胆な変貌を遂げた。人麻呂の生涯を辿りつつ、しなやかな日本語研究への道を拓く問題の書。


●『ノルウェイの森』村上春樹
●『「NO」と言える日本』盛田昭夫・石原慎太郎

 

■ドラマ編


フジテレビ系の月9ドラマで、柴門ふみの漫画を原作とする同・級・生が放送開始。こうしたトレンディドラマの人気タイトルの多くは柴門ふみの手により生み出されたものでした!

同・級・生(上)
648円 (税込)

名取ちなみと鴨居透は同じ大学に通う同級生。付き合って3年の仲だ。就職活動時期に突入し、鴨居とちなみは市場調査会社でアルバイトを始めるが、鴨居はちなみが課長の海江田の話ばかりをするのが気に入らない。早く大人になりたい、と鴨居はちなみとも距離をおき、会社訪問にいそしむ。その後、ふたりの別れはあっけなくやってくるのだった。

同・級・生(下)
648円 (税込)

ちなみが見合いをした相手は飛鳥浩史。大手建設会社に勤務する30歳だ。秋にニューヨークに転勤することが決まっており、彼はそこに妻を連れていきたいという。ある日、ちなみが飛鳥と話すところを見たちなみの同僚が「飛鳥は女グセが悪い男だ」と彼女に告げる。

>>「柴門ふみ」の作品をもっと見る

 

■TVアニメ編


TVアニメも今や名作になっている作品がたくさん放送開始。

1. 4月15日…『らんま1/2が放映開始。

らんま1/2〔新装版〕(1)
454円 (税込)

乱馬が女の子だったことで、早雲はがっかり。ところが風呂から上がった乱馬は男の子に、パンダは乱馬の父・玄馬に変わっていた。二人は中国で修行中、その水に触れると女になってしまう泉と、パンダになってしまう泉に落ちていたのだった。お湯をかければ元に戻るのだが、男と女、人間とパンダを行き来するやっかいな二人を前に、許嫁候補となったあかねをはじめ、天道家は大混乱になる。人気コミック新装版の第1集。


2. 4月26日…『ドラゴンボールZ』が放映開始。

DRAGON BALL モノクロ版 1
410円 (税込)

山奥に住む怪力で、メチャクチャ元気な孫悟空。ある日悟空は、七つ揃うとどんな願いも叶うという、ドラゴンボールを探すブルマに出会う。彼女とともに、悟空もハラハラドキドキの旅へ出発する!

現在、大人気の新作ドラゴンボール超はこちらです!

ドラゴンボール超 1
410円 (税込)

悟空と魔人ブウの壮絶な戦いから月日は流れ…平和を取り戻した世界に迫る、新たな脅威!! 今度の敵は「第6宇宙」からやってくる!? 鳥山明オリジナル原案で「その後」を描く、完全新作の『ドラゴンボール』開幕!!


3. 10月15日…『シティーハンターが放映開始。

シティーハンター 1巻
583円 (税込)

冴羽リョウ、通称シティーハンター依頼人の望みに100パーセントこたえる街のスイーパー。

ボディーガードから、殺しまで手広く請け負うが、依頼は美女絡みか、依頼人の本音に「心が震えた時」しか受けない。

今は亡き親友の妹、槇村香をパートナーに病んだ都会の闇に蠢く悪を撃つ!!


4. 10月17日…『笑ゥせぇるすまんが放映開始。

笑ゥせぇるすまん(1)
454円 (税込)

様々な悩みや欲望を持つ現代人に喪黒福造が魅惑的に歩み寄り囁く。しかし、喪黒との約束を破った者はその代償を負い、奈落の底へ。一話完結のオムニバス形式で人間の愚かさや弱さを味わわされるブラック・ユーモアの最高傑作。

 

いかがでしたか?30年前、小渕恵三官房長官が”平成”を発表したのが最近のことのように思います!

2019年には新しい元号になり、2020年にはスポーツ一大イベントが開催され、日本の歴史に新たな1ページが刻まれるような大きな出来事・変化の年が続きますね。ぜひ、ゆっくりと”平成”を振り返って、懐かしんでみてはいかがでしょうか。

 

 

>>Koboで「平成」の本をもっと見る

 

 

※2018年11月12日時点の情報です。価格や巻数など、最新の情報は商品ページからご確認ください。