現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

タグ「本屋大賞」に関する記事

タグ「本屋大賞」に関する記事一覧です。

【2022年本屋大賞】『同志少女よ、敵を撃て』(逢坂冬馬)に決定!ノミネート作品の順位と歴代受賞作品もご紹介します

2022-04-20

【2022年本屋大賞】『同志少女よ、敵を撃て』(逢坂冬馬)に決定!ノミネート作品の順位と歴代受賞作品もご紹介します

2022年本屋大賞が発表され、『同志少女よ、敵を撃て』(逢坂冬馬/早川書房)が選ばれました! 本屋大賞・ノミネート作品と順位、翻訳部門大賞、歴代受賞作品をご紹介します。

楽天Kobo

本屋大賞 歴代受賞作品とノミネート作品

2022-04-13

本屋大賞 歴代受賞作品とノミネート作品

本屋大賞の歴代の受賞作一覧をまとめました。各記事からノミネート・候補作品一覧もご覧いただけます。

楽天Kobo

【2021年本屋大賞】『52ヘルツのクジラたち』(町田そのこ)に決定!ノミネート作品の順位と歴代受賞作品もご紹介します

2022-01-12

【2021年本屋大賞】『52ヘルツのクジラたち』(町田そのこ)に決定!ノミネート作品の順位と歴代受賞作品もご紹介します

2021年本屋大賞が4月14日(水)に発表され、『52ヘルツのクジラたち』(町田そのこ/中央公論新社)が選ばれました! 本屋大賞・ノミネート作品と順位、翻訳部門大賞、歴代受賞作品をご紹介します。

楽天Kobo

決定!2021年ノンフィクション本大賞『海をあげる』(上間陽子/筑摩書房)沖縄で生きるということ

2021-11-10

決定!2021年ノンフィクション本大賞『海をあげる』(上間陽子/筑摩書房)沖縄で生きるということ

「Yahoo!ニュース|本屋大賞 2021年ノンフィクション本大賞」が発表されました!大賞に輝いたのは上間陽子『海をあげる』。ほか、ノミネート作品をご紹介します!

楽天Kobo

決定!ノンフィクション本大賞2018『極夜行』陽の光が絶えた北極圏での壮絶な日々

2021-10-03

決定!ノンフィクション本大賞2018『極夜行』陽の光が絶えた北極圏での壮絶な日々

全国の書店員が「今いちばん売りたい本」を選ぶ「本屋大賞」と、「Yahoo!ニュース」が連携して新設された「Yahoo!ニュース | 本屋大賞 ノンフィクション本大賞」が発表されました。

楽天Kobo

2020年ノンフィクション本大賞決定!『エンド・オブ・ライフ』在宅医療看護師から生き方を学ぶ1冊

2021-07-19

2020年ノンフィクション本大賞決定!『エンド・オブ・ライフ』在宅医療看護師から生き方を学ぶ1冊

全国の書店員が「今いちばん売りたい本」を選ぶ「本屋大賞」と、「Yahoo!ニュース」が連携して新設された「Yahoo!ニュース | 本屋大賞 ノンフィクション本大賞」が発表されました。 大賞は佐々涼子『エンド・オブ・ライフ』。 在宅医療で活躍する医療看護師の姿を描き、終活について考えさせる作品です。

楽天Kobo

『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』に決定!第2回Yahoo!ニュース | 本屋大賞 ノンフィクション本大賞

2021-06-16

『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』に決定!第2回Yahoo!ニュース | 本屋大賞 ノンフィクション本大賞

過去1年間(発行日2018年7月~2019年6月。奥付に準拠 )に日本で発行された国内作家によるノンフィクション本から書店員が選ぶ「Yahoo!ニュース|本屋大賞 2019年ノンフィクション本大賞」。大賞『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』(ブレイディみかこ/新潮社)ほかノミネート作品をご紹介します!

楽天Kobo

2021年本屋大賞ノミネート作品発表!全国書店員が選んだ いちばん! 売りたい本

2021-01-21

2021年本屋大賞ノミネート作品発表!全国書店員が選んだ いちばん! 売りたい本

2021年本屋大賞のノミネート作品が発表されました!10作品をご紹介します

楽天Kobo

【ノミネート作品発表!】2020年ノンフィクション本大賞

2020-07-20

【ノミネート作品発表!】2020年ノンフィクション本大賞

「Yahoo!ニュース|本屋大賞 2020年ノンフィクション本大賞」ノミネート作品が発表されました! 過去1年間(発行日2019年7月1日~2020年6月30日。奥付に準拠 )に日本語で出版されているノンフィクション作品全般(※海外作品の翻訳本は除く)から、書店員の投票で選ばれます。

楽天Kobo

【2020年本屋大賞発表!】『流浪の月』(凪良ゆう)に決定!「加害者」と「被害者」、時を経て再び出会う2人の運命

2020-04-07

【2020年本屋大賞発表!】『流浪の月』(凪良ゆう)に決定!「加害者」と「被害者」、時を経て再び出会う2人の運命

2020年本屋大賞が4月7日(火)に発表され、『流浪の月』(凪良ゆう/東京創元社)が選ばれました! 「全国書店員が選んだ いちばん! 売りたい本」をテーマにした本屋大賞は2020年で第17回目。 大賞・ノミネート作品と順位、翻訳部門大賞は以下です。

楽天Kobo

1