北方謙三特集

 

<伝説の始まり>水滸伝<全19巻+読本>【第9回司馬遼太郎賞受賞作】

原典を大胆に再構築、中国古典英雄譚に新たな生命を吹き込む。
熱き伝説、ここに始まる!

北方謙三
水滸伝(1) 曙光の章
648円(税込)

十二世紀の中国、北宋末期。重税と暴政のために国は乱れ、民は困窮していた。
その腐敗した政府を倒そうと、立ち上がった者たちがいたー。
世直しへの強い志を胸に、漢たちは圧倒的な官軍に挑んでいく。
地位を捨て、愛する者を失い、そして自らの命を懸けて闘う。
彼らの熱き生きざまを刻む壮大な物語が、いま幕を開ける。
第九回司馬遼太郎賞を受賞した世紀の傑作、待望の文庫版刊行開始。

北方謙三
水滸伝完結BOX
12,960円(税込)

作家・北方謙三の命と誇りーー
総て注いで紡ぎ出された熱き英雄ロマン、
全19巻と読本『替天行道』が一度に揃う、珠玉の全巻セット。
魂を揺さぶる漢のドラマを一気に読破してください。
(全19巻+読本)※特典つき ボックス特典として、「水滸伝MAP」と、北方先生メッセージ入りポストカード2種類がついています。

 

<続・水滸伝>楊令伝<全15巻+読本>【第65回毎日出版文化賞特別賞受賞作】

夢破れし後、人々の想いを受け継いだ楊令。
新しい国づくりを担う男はどんな理想を追うか。

北方謙三
楊令伝 一 玄旗の章
648円(税込)

梁山泊炎から三年ー。
宋との戦に敗れた漢たちは各地に潜伏し、再起の秋を待ち続けていた。
燕青は、梁山湖に沈められていた軍資金の銀を引き上げる。
呼延灼、張青、史進は各地で流浪の軍を組織していた。
青蓮寺による残党狩りが熾烈を極めるなか、梁山泊軍には「替天行道」の旗を託された男、
青面獣・楊令の帰還が待ち望まれていた。
漢たちの熱き志を刻む「北方水滸」の続編、待望の文庫化。

北方謙三
楊令伝「全15巻+読本」
10,314円(税込)

官軍に敗れて3年、潜伏する梁山泊の同志たち。
再起の鍵を握るのは、楊志の遺児・楊令だった……!
新たな国を夢みた漢たちの熱きドラマ、堂々 完結!
北方『水滸伝』の続編『楊令伝』全15巻と読本『吹毛剣』の全巻セット。

 

岳飛伝<全17巻>【第64回 菊池寛賞 受賞作】

稀有の武人にして孤高の岳飛。金国、そして南宋・秦檜との決戦へ。中国随一の英雄をリアリティあふれる人間像に再構築!

北方 謙三
岳飛伝 1 三霊の章
648円(税込)

幻王・楊令が斃(たお)れ、梁山泊は洪水によって壊滅状態となった。
金国は南進を、軍閥・岳飛がいる南宋は梁山泊を狙う三つ巴。
大水滸伝・最終章『岳飛伝』待望の文庫全17巻刊行開始。(解説/原 泰久)

北方 謙三
岳飛伝 全17巻 完結セット
29,376円(税込)

稀有の武人にして孤高の岳飛。金国、そして南宋・秦檜との決戦へ。
岳飛の剣を吹き飛ばした若い男は、「子供か」と言った。
これが楊令との屈辱的な出会いだったー南宋の宰相・秦檜の元で軍閥になった岳飛。
金国との戦い方をめぐって、秦檜と対立を深め、絶体絶命の危機に陥るが、ある者たちが動き・・・・・。
一方、梁山泊を離れ、南方に新天地「小梁山」を切り拓いた者たちは、甘蔗を栽培し、生活を営み始める。
老いてなお強烈な個性を発揮する旧世代と力強く時代を創る新世代。
いくつもの人生が交錯する全十七巻。

このページの先頭へ

オススメのキャンペーン&特集

もっと見る