トップ > キャンペーン・特集 > > あの人に聞く!楽天ブックス 人生お悩み相談室(金田 朋子さん)

あの人に聞く!楽天ブックス 人生お悩み相談室

44歳で初産した金田朋子さんにお悩み相談!

金田 朋子さん

金田 朋子(かねだともこ)プロフィール

1973年5月29日生まれ。
青二プロダクションを経て、2011年からアクロス エンタテインメントに所属。
声優として携わった代表作に『おしりかじり虫(おしりかじり虫18世役)』『アクビガール(アクビ役)』、『それいけ!アンパンマン(ドロロン役)』など多数。その他、バラエティ番組やラジオ、舞台など幅広く活躍中。

もうすぐ第一子の出産が控えています。出産が怖いです!
金田さんのように声もテンションも高めに乗り切りたいです。
一足先にお母さんになった金田さん、わたしにアドバイスをください。(36歳・女性)

金田 朋子さん 36歳ですよね。大丈夫です、私より8歳も、若いです。自信をもってください!
あと、私は料理もできないし主婦らしいことは何1つできないけど、それでも娘は元気に育ってくれています。
不安なら、いっぱい赤ちゃんを笑わせるとか愛情をいっぱい注いであげて、他のことはもし余裕があってできたらラッキーぐらいに考えてはいかがでしょうか?一緒に頑張りましょう!

体力勝負の育児ですが、金田さんはどう頑張っていますか?
おすすめのパワースポットや食べ物などがもしあれば教えてください。

金田 朋子さん 私はマラソンをしています。マラソンって、靴さえあればどこでも走れるから本当に誰でも始めようと思えば始められるものだと思うんです。
あと、娘が産まれてからは娘を抱っこしながらスクワットをしたり、娘をお腹に乗せながら腹筋をやったりしています。嫌いな筋トレも、結構楽しくできておすすめですよ。

パワースポットはいっぱいあると思うのですが、まずはすぐに行ける氏神様のお参りがいいのではないでしょうか。氏神様は、やはり自分が住んでいる家を守ってくださるのでとても大切だそうです。
おすすめの食べ物は肉ですかね(笑)? やっぱり、肉を食べるとテンションが上がるし元気がでます! よかったらやってみてください! 一緒に頑張りましょう!

赤ちゃんがきてくれてとてもうれしいのですが、育児の分担で夫と揉めてすぐ険悪なムードになります。
笑って過ごす秘訣ってありますか?(28歳・女性)

金田 朋子さん わかります(笑)。私はいつも怒られっぱなしです(苦笑)。
最近、発見してハマってるのは、例えば怒られたとします。そしたら、自分で怒る人と怒られる人の二役をやるんです。

「なんでお前はダメなんだ!」
「すみません!」

みたいな感じです。
そして、旦那さんと話をするときは

「本当に出来が悪くてすみません! 言っといたんでもう大丈夫だと思います。全く困ったやつなんですよ~。」

と、怒っている旦那さんの子分みたいな立ち位置になると、自分も怒られてシュンとならないし旦那さんの子分なので旦那さんとの関係も近くなって、おすすめです。
旦那さんと、対等な喧嘩や自分が旦那さんを怒る時の喧嘩はとにかく美味しいものを食べたり、テンションが上がることをやると、怒っていたことがどうでもよくなってきて旦那さんにも話しかける余裕が出てくるかもしれません。一緒にに頑張りましょう!

子供を産んでから、これは役立った!という生活アイテム・家電などはありますか?

金田 朋子さん 羽がついてない扇風機と暖房はおすすめですね!
娘を見てない時でも危なくないから、安心していられます。それに、娘も何で涼しいんだろう? 何で温かいんだろう? と楽しんでいるみていです。一緒に頑張りましょう!

金田さんのように笑顔でハッピーな女性に憧れます。
何事もネガティブな方向にばかり考えてしまう自分がいやです。
そんなわたしにアドバイスをください。(26歳・女性)

金田 朋子さん 落ち込んだりすると変な方向に考えてしまったりするものですよね。
きっと、そういう時ってなかなかいい方向に考えるのは難しいんじゃないかと思うんです。でも、形だけでも変えてみると気持ちも変わってくる気がします。
これは、旦那さんの気持ちを変える時にやることなのですが、怒っている旦那さんの気持ちを変えるために、口元にガムテープを貼って無理やり口元を笑わせるんです。笑った顔になると気分が変わって、嫌な気持ちが少しいい気分になる気がします。
簡単にできるのでよかったらやってみてください。一緒に頑張りましょう!

金田 朋子さんの本はこちら!

  • 44歳、元気に初産しました
    44歳、元気に初産しました 金田朋子 1,296円(税込)

    金田朋子のパワーの原動力に触れられる!
    44歳で元気に初産した金田朋子さん。40歳以上の自然妊娠率が低いと言われる中、結婚4年目に自然妊娠で元気な赤ちゃんを出産しました。そして、産後もすぐにマラソンを再開するなど、45歳とは思わせないそのパワフルさ。本書では、本人の言葉でその秘訣が明らかになります。
    時にはスパッと諦めてみたり、その分来世に期待してみたり、楽しいを優先させてみたり…。そんな金田朋子さんの考え方、物事の捉え方に触れれば「こんな捉え方もあるのか」「真似してみよう」と思えるはず。人生を楽しく過ごすヒントが満載です。

おすすめキャンペーン・特集

このページの先頭へ