トップ > キャンペーン・特集 > > あの人に聞く!楽天ブックス 人生お悩み相談室(ルー大柴さん)

あの人に聞く!楽天ブックス 人生お悩み相談室

マルチな活躍をする
ルー大柴さんにお悩み相談!

ルー大柴さん

ルー大柴(るーおおしば)プロフィール

1954年新宿に生まれる。
俳優、タレントとして日本語と英語をトゥギャザーした話術を使う独自のキャラクターで活躍。芸能活動のほか、2007年NHKみんなのうたに採用された「MOTTAINAI」をきっかけに、富士山麓の清掃や地域のゴミ拾いをするなど環境活動にも積極的に取り組む。
茶道・遠州流師範、大柴宗徹としても活動。
山野美容芸術短期大学客員教授も務める。
趣味はドジョウやメダカの採集、水墨画。

人と話すことが苦手です。とくに初対面の人だと緊張してしまい、話を続けることでができません。
ルーさんのようにコミュニケーション力をあげるにはどうすればよいでしょうか?(20代男性)

ルー大柴さん 私には茶道師範のフェイス、顔もあるのですが、茶道の本髄は「もてなす心」。そこには日常生活にも使える技がいろいろ詰まっているのですよ。茶室ではお茶を点てたり、飲んだりするだけでなく、世間話もします。もちろん初対面の方もいらっしゃるので、どんなお話をしようかな?と考えることもあるのです。
そんな時は相手の持ち物や洋服を観察、色や柄に特徴のあるものを見つけて、「素敵ですね。どちらのものですか?」と尋ねます。ほとんどの方はニコニコして答えて下さるので、その後は無理に喋らなくても良い空気が流れるのです。
相手の良いところを見つけて褒める!コミュニケーションのきっかけはこれに尽きます。

会社員(女)です。仕事に対してモチベーションが上がりません。
給料面に不満があるのと、成果を上げても評価されないためです。どうしたら良いのでしょうか?
30歳になり、結婚もしていないので不安です。(30代女性)

ルー大柴さん もしポッシブル、可能であれば転職をお考えになってはいかがでしょうか?
成果をあげても評価されないとなると、モチベーションは当然アップしませんよね。会社が変わることを望んでもディフィカルトだと思いますし、嫌なところにとどまるのは、ボディにもノーグッドです。環境をチェンジして自分らしさを取り戻せると良いのですが。

結婚して6年になりますが、神経質な奥さんに疲弊しています。
まるでスパルタ教師と結婚したかのようです。最近は家に帰るのもつらいです。
ルーさんならどうしますか?(30代男性)

ルー大柴さん どういう感じの神経質さなのでしょう。愛しているのなら、奥さんに合わせることもネセサリー、必要でしょうね。でも本当にダメなら、膝をつきあわせて真剣にお話をしてみては?
それでもダメなら…しばらく別で暮らしてみるのはいかがでしょうか?

ルーさんのように面白いこと・ひらめきがほしいです。
面白いアイデアはどこから生まれますか?(20代女性)

ルー大柴さん 私もそんなにひらめきがあるわけではないですよ。
マネージャーやスタッフさんに助けて頂いて、ルー大柴をファニーにしてもらっています。自分が出来ないのであれば、周りのアイデアマンに助けてもらうという手もありますよ。
それからアイデアを生むには、ニュースを見たり、本を読んだり、友達と話をしたり、新しいお店に食事に行ったり、インプットを多くすることをお勧めします。関係ないように見えて、その経験が活きることがありますから。

身体が弱くすぐ風邪をひいてしまいます。
元気に健康的な生活をするために心がけていることはありますか?(40代男性)

ルー大柴さん エブリモーニング、ご近所の皆さんと太極拳をしています。
ボディを動かすのはストレス解消になるし、みんなとコミュニケーションを取るのも楽しいです。それと性格的なこともあるかな?私はケセラセラで、嫌なことがあっても深く考えず、なんとかなるさ、と考えるので。
あとはやっぱり手洗いが大事ではないでしょうか。外出先でも食事前などは心がけるとグッドですね。

ルーさんのルー語(英語)がとても好きです。英語は喋れるのですか?
また学習のコツなどはありますか?(30代女性)

ルー大柴さん サンクス♪
イングリッシュは日常会話くらいなら喋れますが、込み入ってきたらディフィカルトです。
TOEIC対策の先生にも言われたのですが、トゥナイト(今夜)私はローフィッシュ(刺身)をイート(食べる)します、のように日本語の文章に英単語を当てはめると覚えやすいですよ。
単語をたくさん知っていれば、ちゃんとした会話文になっていなくても、通じることがメニーです。あとは喋ろうとする度胸も大事かな。

ルー大柴さんの本はこちら!

  • 心を整えルー
    心を整えルー 大柴 宗徹 1,404円(税込)

    静と動をトゥギャザーしようぜ。

    ●目次
    序 章 茶道との出合い
    第一章 ティー道の精神
    第二章 ティー道で世界を開く
    第三章 ジャパンカルチャーと茶
    第四章 茶室からライフを知る
    第五章 ティー道と幸福

おすすめキャンペーン・特集

このページの先頭へ