シリーズ累計20万部突破!SNSで話題の「超短編小説」に子どもも大人も夢中!54字の物語

SNSで話題の「超短編小説」に子どもも大人も夢中!

●「54字の物語」とは?

9マス×6行の「正方形の原稿用紙」に収めされた「54字の物語」は、短いからこそ「意味がわかるとゾクゾクする」究極の短編小説として、いまTwitterをはじめとするSNSで話題になっています。

  • sample01
  • sample02

「54字の物語」の生みの親である氏田雄介さんによる書籍『54字の物語』シリーズでは、ページをめくると「物語の解説」があり、ひとつの物語で二度も三度も楽しめる構成になっています。

sample

楽天ブックス限定特典付き!

「54字の物語」最新刊!

  • 54字の物語 史
    54字の物語 史 氏田雄介、西村 創 共著/武田侑大 絵

    累計25万部突破! 人気シリーズ第4弾は「日本史」×「空想」!? 重要ワード満載の90話。
    東大発の知識集団「QuizKnock(クイズノック)」推薦!

爆笑問題・太田光さん参戦!

  • 54字の物語 参
    54字の物語 参 氏田雄介 編著/武田侑大 絵

    爆笑問題・太田光さん推薦!!
    ーーあの短編の名人、星新一先生が天国でこの本を読んだら、こう言って笑うかもしれない。「私は書きすぎだったかな?」

    9マス×6行の原稿用紙につづられた、世界一短い(かもしれない)短編小説として、SNSで話題の『54字の物語』。
    待望のシリーズ第3弾では、これまでに「54字の文学賞」に寄せられた9000作を超える投稿作の中から、特にゾクゾクする作品を厳選して収録!
    さらに、爆笑問題・太田光さんをはじめとする著名人、さらに、『54字の物語』シリーズの作者である氏田雄介氏による、書き下ろし作品も収録。

    ◆佐藤がタイムマシンに乗って、昔の自分の両親に会いに行ったらしい。未来が変わる危険もあるのに大丈夫かな、鈴木。
    ◆一つ目小僧だった友人から「ついに二つ目になったよ」と連絡があった。前も後ろも、よく見えるようになったそうだ。
    ……など、子どもも大人も虜にする、極上の90話を収録。

「怖い話」だけ集めた第2弾!

  • 54字の物語 怪
    54字の物語 怪 氏田雄介 作・絵

    短いけど、たしかに文学。SNSやTV、新聞で話題沸騰中の「54字の物語」、待望のゾク編では、ゾクゾクする極上の90話を収録。

クリックして拡大

ゴーストインザシェアハウス_物語 ゴーストインザシェアハウス_解説 ようこそ鏡の国へ_物語 ようこそ鏡の国へ_解説

大人にも子どもにも大人気の第1弾!

  • 54字の物語
    54字の物語 氏田雄介 作/佐藤おどり 絵

    「あたりまえポエム」の著者が贈る、たった54字の新感覚ショートストーリー。意味がわかるとゾクゾクが止まらない90の物語を収録!

クリックして拡大

トリ違い_解説 消えた贈り物_物語 消えた贈り物_解説 トリ違い_物語

profile

sample

氏田 雄介(うじた・ゆうすけ)

1989(平成元)年、愛知県生まれ。早稲田大学を卒業後、面白法人カヤックに入社。インターネット、SNSを主戦場にした広告やコンテンツの企画・制作を手がける。2018年、株式会社考え中を設立し、企画作家として独立。
著書は、ごく当たり前のことを詩的な文体でつづった『あたりまえポエム 君の前で息を止めると呼吸ができなくなってしまうよ』(講談社)や、1話が54文字の超短編集『意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語』(PHP研究所)など。「ツッコミかるた」や「ブレストカード」など、ゲームの企画・イラストも手がけている。

このページの先頭へ

おすすめキャンペーン・特集

このページの先頭へ