良心の興亡
  • Googleプレビュー

良心の興亡 近代イギリス道徳哲学研究
柘植尚則

2,700円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2003年08月15日
  • 著者/編集:   柘植尚則
  • 出版社:   ナカニシヤ出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  240p
  • ISBNコード:  9784888487887

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
かつて重要な主題であった“良心”が顧みられなくなったのはなぜか。近代イギリス良心論の変遷とその背景を解き明かす画期的論考。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 誕生-ケンブリッジ・プラトニスト、シャフツベリ(道徳的行為者/徳と利益)/第2章 第一の完成-ジョゼフ・バトラー(人間本性/良心と自己愛)/第3章 転回-ハチスン、ヒューム(観察者/称賛されること)/第4章 第二の完成-アダム・スミス(内なる観察者/称賛に値すること/適宜性)/第5章 終焉-J.S ミル、ダーウィン(義務感/社会的本能)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
柘植尚則(ツゲヒサノリ)
1964年大阪に生まれる。1988年神戸大学文学部卒業。1993年大阪大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。現在、北海学園大学経済学部助教授(専攻は倫理学・思想史)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,700円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ