近代の労働観
  • Googleプレビュー

近代の労働観 (岩波新書)
今村仁司

777円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2014年08月
  • 著者/編集:   今村仁司
  • レーベル:   岩波新書
  • 出版社:   岩波書店
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  200p
  • ISBNコード:  9784004305842

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
一日のかなりの時間をわれわれは労働に費やす。近代以降、労働には喜びが内在し、働くことが人間の本質であると考えられてきた。しかし、労働の喜びとは他者から承認されたいという欲望が充足されるときである。承認を求める欲望は人間を熾烈な競争へと駆り立てる。労働中心主義文明からの転換を、近代の労働観の検討から提起する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 アルカイックな労働経験(古代ギリシアの労働観/アルカイックな社会の労働観)/第2章 初期近代の宗教倫理と労働(貧民の監禁と教育/「貧しい人々」と「人間の屑」 ほか)/第3章 現代の労働経験(労働者の証言/ドマンの解釈と「労働の喜び」論 ほか)/第4章 労働と対他欲望(対他欲望/承認欲望のメカニズム ほか)/第5章 労働文明の転換(余暇の無為から多忙な勤勉へ/勤勉労働への懐疑 ほか)

商品レビュー(12件)

総合評価
 3.9

ブックスのレビュー

  • (無題)
    ぱよとぽよ
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2007年02月26日

    仕事の資料です。労働とは何かを考える時、やはりこの本は避けて通れないようです。「働くことが生き甲斐」という発想は、実は近代以降のものであり、これは経営者側に大いに利用価値が高い考え方でもあるという危険性を認識しておくべきだという指摘は、もっともです。とは言え、私自身は「働かないでただ生きるなんて、そんな眠い人生は嫌だ」とまさに思って生きているのですが。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    lexington8284
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2006年06月08日

    「労働には本来は喜びがある。」という近代以降の常識に異議を唱えた書。マックジョブが跋扈する今日、この異議に賛同したくもなるが、やはり違うと思いたい。
    ただ、働くということの意味を考える人は、この説の賛否によらず、一読してみることをお勧めします。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと1

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

777円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起きること
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起き…

      河合 雅司

      928円(税込)

    2. 2
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    3. 3
      キレる!
      キレる!

      中野 信子

      842円(税込)

    4. 4
      一切なりゆき 樹木希林のことば
      一切なりゆき 樹木希林のことば

      樹木希林

      864円(税込)

    5. 5
      知らないと恥をかく世界の大問題10 転機を迎える世界と日本
      知らないと恥をかく世界の大問題10 転機…

      池上 彰

      928円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ