花摘む人
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > その他

花摘む人 ヴィラデストワイナリ-ができるまで
玉村豊男

1,296円(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2004年05月15日
  • 著者/編集:   玉村豊男
  • 出版社:   新潮社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  165p
  • ISBNコード:  9784103558064

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
厄年の大病を機に広大な農園「ヴィラデスト」を開いて10年。野菜もブドウも豊かに実り、何不足なかった私は、還暦を目前にして、突如自前でワイナリーを作る決意をした-妻の猛反対、法律の壁、資金調達の問題。次々と立ちはだかるハードルを、真摯な熱意と経験からの知恵で乗り越えたところで見えてきたものは。理想と現実の間で奮闘し、夢を実現させるまでのスリリングな二年間。人生の素晴らしさを伝える、農園主としてのわが人生物語。

【目次】(「BOOK」データベースより)
農園主という人生/見ることのない果実/二〇〇二年初夏の設計図/夢が現実になる過程/免許と農地をめぐるさまざまの問題/綱と藁のプロジェクト/収穫の日/未来の仲間へ渡すもの/付 ヴィラデストワイナリー設立趣意書

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
玉村豊男(タマムラトヨオ)
エッセイスト。1945年、日本画家玉村方久斗の五男として、東京都杉並区に生れる。東大仏文科を卒業後、パリへ留学。通訳・ガイド等を経て執筆活動に入る。旅、都市生活、料理、食など、広範な興味が全て執筆対象。’83年、都会生活をひきはらい軽井沢に転居。田舎暮しを数年経験した後、厄年での大病を機に、余生を送る地として長野県東部町(現・東御市)い土地を求め、広大な農園「ヴィラデスト」を開く。『種まく人』には農園開園までの顛末を、『草刈る人』には農家の生活10年目の思いを綴った。収穫も安定し、多様な執筆をこなし絵筆も握る、充実した日々を過ごす。2004年4月、ヴィラデストガーデンファームアンドワイナリーをオープン(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,296円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      東大の先生!文系の私に超わかりやすく数学を教えてください!
      東大の先生!文系の私に超わかりやすく数…

      西成 活裕

      1,620円(税込)

    2. 2
      【予約】成功する人が磨き上げている超直感力
      【予約】成功する人が磨き上げている超直…

      八木 龍平

      1,512円(税込)

    3. 3
      5Gビジネス
      5Gビジネス

      亀井卓也

      928円(税込)

    4. 4
      成功していた日本の原爆実験
      成功していた日本の原爆実験

      ロバート・ウィルコックス

      4,860円(税込)

    5. 5
      【入荷予約】家のネコと野生のネコ
      【入荷予約】家のネコと野生のネコ

      澤井聖一

      3,024円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ