ばってん映画論
  • Googleプレビュー

ばってん映画論
久保嘉之

2,160円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
九州の片田舎で育った少年の、胸躍らせた見果てぬ夢は…。18歳で上京して30年かけて見て書いた、注目の娯楽映画評論集。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 『007』私論-或るヒーローの跫音(ショーン・コネリーの時代/ロジャー・ムーアの時代/ロジャー・ムーアからティモシー・ダルトンへ)/第2章 闘う女たち、男たち(『グロリア』-新旧比較論/『エイリアン2』-私の一本の映画 ほか)/第3章 映像の職人ジョン・バダム(その優れた時代性と娯楽性/その優れた時代性と娯楽性 続)/第4章 頑張れ!日本映画(『浪人街』-失いかけたアイデンティティーを取り戻す戦い/『春の鐘』-心象風景に照応する歴史を秘めた美 ほか)/第5章 シネマ・ドランカーの千鳥足映画評(ジョゼ・ジョバンニと北方謙三/『ロストボーイ』-飛翔感がもたらすリズム/『48時間』-ノーライト、ノーレフによるリアリズム溢れる臨場感/『セブン』-アーティスティックに描かれる暴力)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
久保嘉之(クボヨシユキ)
1951年、長崎県長崎市に生まれる。1970年、県立長崎南高校卒業、同年中央大学文学部入学。新聞配達、ガードマンなどのアルバイトをしながら学業生活をおくる。同大学中退後、ブティックに就職。同社で長く勤めた後退社、タクシー会社に勤務。千葉県山武郡成東町在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,160円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ