時間怪談
  • Googleプレビュー

時間怪談 書下ろしホラ-アンソロジ- (広済堂文庫)
井上雅彦

822円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1999年05月
  • 著者/編集:   井上雅彦
  • 出版社:   廣済堂出版
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  598p
  • ISBNコード:  9784331607480

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
記念すべき十冊目のテーマは、「時間怪談」。江戸川乱歩がかつて「怪談」と呼んだ文学ジャンル。そうまさに、現在「ホラー」と呼ばれ、その名に値する「幻想怪奇の小説」を、乱歩に敬意を込めて、「怪談」と呼びたいのです。そして、過去の名作に勝るとも劣らない作品が、本書にコレクションされました。どうぞ、ごゆっくり極上の「時間」をお過ごし下さい。

【目次】(「BOOK」データベースより)
春よ、こい(恩田陸)/家の中(西沢保彦)/石女の母(山下定)/墓碑銘(倉阪鬼一郎)/後生車(早見裕司)/血脈(北原尚彦)/カフェ「水族館」(速瀬れい)/「俊寛」抄-世阿弥という名の獄(朝松健)/DRAIN(籬讒贓)/むかしむかしこわい未来がありました(竹内志麻子)/こま(皆川博子)/0.03フレームの女(小中千昭)/ベンチ(村田基)/雨の聲(五代ゆう)/歓楽街(中井紀夫)/おもひで女(牧野修)/夏の写真(奥田鉄人)/喜三郎の憂鬱(加門七海)/クロノス(井上雅彦)/家族が消えた(飯野文彦)/塔の中(安土萌)/時縛の人(梶尾真治)/桜、さくら(竹河聖)/踏み切り近くの無人駅に下りる子供たちと、老人(菊地秀行)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

822円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      残像に口紅を
      残像に口紅を

      筒井康隆

      802円(税込)

    2. 2
      僕と妻の1778話
      僕と妻の1778話

      眉村卓

      648円(税込)

    3. 3
      紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男
      紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円…

      野崎 幸助

      842円(税込)

    4. 4
      サラバ! 上
      サラバ! 上

      西 加奈子

      680円(税込)

    5. 5
      サラバ! 中
      サラバ! 中

      西 加奈子

      669円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ