楽天Kobo初めての方限定!条件達成で300円OFFクーポンプレゼント!
現在地
トップ >  > 絵本・児童書・図鑑 > 児童書 > 児童書(外国)
スピリットベアにふれた島(鈴木出版の海外児童文学この地球を生きる子どもたち)[ベン・マイケルセン]
  • Googleプレビュー

スピリットベアにふれた島 (鈴木出版の海外児童文学 この地球を生きる子どもたち)
ベン・マイケルセン

1,760(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介

内容紹介(情報提供:絵本ナビ)



この作品を読み終えてすぐに同じ作者の『ピーティ』を読み始めました。

同じ作者なのに、訳者が違うせいなのか?題材があまりに違いすぎるためなのか?

同じ作者の作品とはどうも思えなくてその気持ちがどうしたなのか?を私自身が探るために書いています。

読まれたことのない方にはわかににくい表現だと思いますが、この『スピリットベアにふれた島』が暗く閉ざされた冬の印象、

『ピーティ』の方は障害を持った育ちでありながら、春の日差しの暖かさを感じるのでするのです。

『スピリットペアにふれた島』は、暴行事件を起こした15歳のコール少年が、サークル・ジャステスという手続きよって、無人島で生活を始めたところから書いています。

本当の意味での更生とは?をまず考えました。

裁きで、被害者あるいは加害者のどちらが悪いということを決定して、刑罰を決める従来の方法では犯罪の再発率は高いでしょう。

人が生まれ変わるには、一度死ぬような体験をしなくてはならないのではないか?

読みながらそんなことも思いました。

コール少年がスピリットペアに戦いを挑む場面などは、とても痛々しくて、どうか早くこの少年を誰かしっかりした大人が助けてほしいと願わずにはいられませんでした。

コールに教えを説くエドウィンとガーヴィの存在もまたいいのです。

『ピーティ』の方は、昨年読まれた方は、昨年のベスト1に上げられていて、

『スピリットペアにふれた島』の方を今年読まれた方は昨年読んだ本のおすすめリストに入れたかったとの声を聞きました。

どちらも長いけれど、ぐいぐい引きつけられる作品です。

骨太で重厚、しっかりした構成力と文章力を感じます。

さて、また『スピリット…』の方に戻りますが、

怒りの感情は捨てられないのか?その気持ち共存して生きていくには?
赦しとは?赦すとは?

といろいろな角度から自分自身に問いかけながら読み進めていった気がしています。

気になる言葉が出てくると、私は付箋を貼る癖があるのですが、この本も付箋だらけとなりました。

海外YAを読んでいくのが今年の目標ですが、その最初からこのような作品を読んで、

海外YAは読み始めたらきっと奥が深いだろうなと思いました。

ベン・マイケルセン、他にも作品があれば続けて読んでいきたい作家となりました。



(はなびやさん 40代・愛知県 男の子9歳)

【情報提供・絵本ナビ】

内容紹介(「BOOK」データベースより)

15歳の少年コールが引きおこした傷害事件。傷ついたすべてのもののために、コールとピーター、それぞれの両親、そして同じ地域にくらす人たちが集まって「サークル・ジャスティス」が開かれる…。犯罪とどう向きあうべきか。変わろうとするコールの姿を追いながら見つめなおす意欲作。

著者情報(「BOOK」データベースより)

マイケルセン,ベン(Mikaelsen,Ben)
アメリカ合衆国の児童文学作家。南米、ボリビアで生まれ育つ。米国西北部、モンタナ州ボーズマン在住。研究のために捕獲され、殺されそうになったアメリカクロクマを保護し20年前からいっしょにくらす。徹底した取材にもとづく作品には定評があり、8作品で30近い受賞をするなど、各方面から高い評価を得ている

原田勝(ハラダマサル)
1957年生まれ、埼玉県在住。東京外国語大学卒業。英語圏の児童文学、とくにヤングアダルト向けの作品を中心に翻訳活動を行なっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(17件)

総合評価
 4.5

ブックスのレビュー(2件)

  • (無題)
    クインポイント
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2010年12月12日

    児童書のカテゴリーを超えています。結局、いくら悪事を働いても、「改心すれば救われる」ような展開ですと・・・
    なんだかなと思います。読後、犯罪者に対する読み手の姿勢を再認識できると思います。

    1人が参考になったと回答

  • 子供がほしがりました。
    bowbowbowbow
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年09月03日

    読んでみたい・・・と張り切っていたので、注文してみましたが、注文してから発送までに日数かかりすぎて、本屋に走ったほうがよっぽどよかったです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      どこからきたの? おべんとう
      どこからきたの? おべんとう

      鈴木 まもる

      1,430円(税込)

    2. 2
      ゆりの木荘の子どもたち
      ゆりの木荘の子どもたち

      富安 陽子

      1,430円(税込)

    3. 3
      【予約】ブルーノ
      【予約】ブルーノ

      Fukase

      1,650円(税込)

    4. 4
      みずをくむプリンセス
      みずをくむプリンセス

      スーザン・ヴァーデ

      1,650円(税込)

    5. 5
      頭がよくなる! 寝るまえ1分おんどく366日
      頭がよくなる! 寝るまえ1分おんどく366日

      加藤俊徳

      1,760円(税込)

    1. 1
      モモ
      電子書籍モモ

      ミヒャエル・エンデ

      880円(税込)

    2. 2
      100年の旅
      電子書籍100年の旅

      ハイケ・フォーラ

      1,760円(税込)

    3. 3
      僕は上手にしゃべれない
      電子書籍僕は上手にしゃべれない

      椎野直弥

      1,650円(税込)

    4. 4
      なぜ僕らは働くのか
      電子書籍なぜ僕らは働くのか

      池上彰

      1,650円(税込)

    5. 5
      1話5分!12歳までに読みたい名作100
      電子書籍1話5分!12歳までに読みたい名作100

      中島克治

      1,650円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ