地域の自律的蘇生と文化政策の役割
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > その他

地域の自律的蘇生と文化政策の役割 教育から協育,「まちづくり」から「まちつむぎ」へ
井口貢

2,484円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年02月
  • 著者/編集:   井口貢松本茂章
  • 出版社:   学文社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  207p
  • ISBNコード:  9784762021459

商品説明

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 文化政策の扉をたたく(文化をめぐるモノローグ/公共政策としての文化政策/文化政策の思想と地域社会への照射)/第2部 地域社会にそそぐ文化政策のまなざし(劇場をつくる・地域をつむぐ/文化政策と地域ガバナンスの試みー札幌・仙台・鳥取・高知の事例分析/中山間地の暮らしと文化、隣接する中・大規模都市との関係性)/第3部 まちをつむぐ文化政策ーくらし、芸術、観光(市民が芸術文化環境を支えるー松山市の市民組織の事例から/地域産業と文化の融合に基づく地域の再創造ー産業観光の課題と展望/経済界と文化政策ーパリ日本文化会館の10年/協育とまちつむぎのために)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
井口貢(イグチミツグ)
1956年滋賀県米原町(現:米原市)生まれ。岡崎女子短期大学経営実務科、京都橘女子大学文化政策学部教授などを経て、同志社大学政策学部・総合政策科学研究科教授。専攻・関心分野は文化経済学・文化政策学・観光文化論

松本茂章(マツモトシゲアキ)
1956年大阪府生まれ。同志社大学大学院総合政策科学研究科博士後期課程修了。博士(政策科学)。読売新聞記者や支局長を経て、2006年4月から2011年3月まで県立高知女子大学文化学部教授。2011年4月から県立静岡文化芸術大学文化政策学部教授

古池嘉和(コイケヨシカズ)
1959年名古屋市生まれ。福井県立大学経済・経営学研究科経済研究専攻博士後期課程単位取得満期退学。博士(経済学)。岐阜女子大学、名古屋学院大学経済学部教授を経て2011年4月から富山大学芸術文化学部教授

徳永高志(トクナガタカシ)
1958年岡山県生まれ。1991年早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。松山東雲女子大学教員などを経て、NPO法人クォリティアンドコミュニケーションオブアーツ(略称アートNPOカコア)理事長。茅野市民館コアアドバイザー。他に、松山市、南あわじ市、久万高原町(愛媛県)の文化施設やまちづくりにかかわる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,484円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:本

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ