言論自滅列島
  • Googleプレビュー

言論自滅列島 (河出文庫)
斎藤貴男

820円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年03月
  • 著者/編集:   斎藤貴男鈴木邦男
  • レーベル:   河出文庫
  • 出版社:   河出書房新社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  281p
  • ISBNコード:  9784309410715
  • 注記:  『言論統制列島 誰もいわなかった右翼と左翼』改題書

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
右翼・左翼、領土問題、天皇制…どこもかしこも萎縮だらけの言論、ネットの影に怯え世論とスポンサーの顔色ばかりうかがうマスメディアから自ら抜け出した勇気ある異端児たちが、この国を喝破する。文庫化のために再集結した追加鼎談を収録。本書の旧タイトルは『言論統制列島』、この国の言論は「統制」から「自滅」へと変容してしまった。麻痩し弛緩した現代に放つ、確かな暴論。

【目次】(「BOOK」データベースより)
もっと自由に言わせてくれー異端児を抹殺するな/それって、右翼?左翼?-テキ屋が天皇を守りたがる理由/現代右・右対決ー転向者はより過激になる/徹底親米・赤尾敏の「竹島をぶっ飛ばせ」-右翼の中の親米派vs.反米派/鈴木邦男はこうして右翼になったー戦う新右翼/森達也、斎藤貴男を左翼と呼んではいけませんー吼える映像作家と無頼派ジャーナリスト/絶滅左翼の組織論は、どっこい生きていたー危険な二分法にはまる日本/かつて優秀なやつほど野に下ったー落ちこぼれ左翼のやましさ、二世議員のひけめ/悪党は愛国心を語るなよーだって愛国心は利用されやすい/皇室民営化はかえって危険だー天皇を最後の砦にするな〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
斎藤貴男(サイトウタカオ)
1958年、東京都生まれ。ジャーナリスト

鈴木邦男(スズキクニオ)
1943年、福島県生まれ。新右翼団体「一水会」顧問

森達也(モリタツヤ)
1956年、広島県生まれ。映画監督/作家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

820円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】新・魔法のコンパス
      【予約】新・魔法のコンパス

      西野 亮廣

      712円(税込)

    2. 2
      海の見える理髪店
      海の見える理髪店

      荻原 浩

      626円(税込)

    3. 3
      【予約】行きたくない
      【予約】行きたくない

      加藤 シゲアキ

      648円(税込)

    4. 4
      罪の声
      罪の声

      塩田 武士

      993円(税込)

    5. 5
      蜜蜂と遠雷(下)
      蜜蜂と遠雷(下)

      恩田陸

      788円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ