対象のブルーレイ・DVD・CDが条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ > DVD > ブルーレイ > キッズ・ファミリー

借りぐらしのアリエッティ【Blu-ray】
志田未来

参考小売価格:7,480円 1,496円(20%)OFF!
5,984(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2011年06月17日
  • アーティスト:   志田未来神木隆之介大竹しのぶ
  • 監督:   米林宏昌
  • 関連作品:   借りぐらしのアリエッティ
  • 発売元:  ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
  • 販売元:  ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
  • ディスク枚数:  1枚(Blu-rayDisc Video1枚)
  • 収録時間:   94分
  • 映像特典内容:  【映像特典】
    絵コンテ(本編映像とのピクチャー・イン・ピクチャー)/アフレコ台本/インタビュー集//宮崎駿インタビュー(約24分)//米林宏昌インタビュー(約41分)/「借りぐらしのアリエッティ」公開記念特番「ジブリ作品の源流を探る旅」(約43分)/セシル・コルベル主題歌PV/予告編集
  • 品番:  VWBS-1237
  • JAN:  4959241712370
  • 画面サイズ:  16:9
  • 色彩:  カラー
  • 言語:   日本語(オリジナル言語)/日本語(オリジナル言語)/フランス語(吹替言語)/広東語(吹替言語)
  • 音声方式:   リニアPCMステレオ(オリジナル音声方式)/dtsHD5.1chサラウンド(オリジナル音声方式)/dts5.1chサラウンド(吹替音声方式)/dts5.1chサラウンド(吹替音声方式)
  • 字幕言語:   日本語字幕/英語字幕/フランス語字幕/韓国語字幕/広東語字幕/北京語字幕
  • 制作国:   日本
  • 制作年:  2010年
  • 洋題:  THE BORROWER ARRIETTY

よく一緒に購入されている商品

  • 借りぐらしのアリエッティ【Blu-ray】[志田未来]
  • +
  • 耳をすませば【Blu-ray】[本名陽子]
  • 借りぐらしのアリエッティ【Blu-ray】
  • 志田未来

5,984円(税込)

在庫あり

5,984円(税込)

在庫あり

合計 11,968円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介

ストーリー


【ストーリー】
ぼくは、あの年の夏、母の育ったふるい屋敷で一週間だけ過ごした
そこでぼくは、母の言っていた小人の少女に出会ったー
人間に見られてはいけないそれが床下の小人たちの掟だった


とある郊外に荒れた庭のある広大な古い屋敷があった。
その床下で、もうすぐ14歳になる小人の少女・アリエッティは、父ポッドと母ホミリーと3人でひっそりと静かに暮らしていた。
アリエッティの一家は、屋敷の床上に住むふたりの老婦人、女主人の貞子とお手伝いのハルに気づかれないように、少しずつ、石けんやクッキーやお砂糖、電気やガスなど、自分たちの暮らしに必要なモノを、必要な分だけ借りて来て暮らしていた。

借りぐらしの小人たち。

そんなある夏の日、その屋敷に、病気療養のために12歳の少年・翔がやって来た。
人間に見られてはいけない。見られたからには、引っ越さないといけない。
それが床下の小人たちの掟だったが、アリエッティは翔に姿を見られてしまう。
「おまえは、家族を危険にさらしているんだぞ」
アリエッティは、父に反発する。
「人間がみんなそんなに危険だとは思わないわ」
アリエッティは、生来の好奇心と向こう見ずな性格も手伝って、次第に翔に近づいて行く。
アリエッティの家族に大きな事件が迫っていた。-人間と小人、どちらが滅びゆく種族なのか!?

収録タイトル:

[Disc1]
『借りぐらしのアリエッティ』/Blu-rayDisc Video
アーティスト:メアリー・ノートン/志田未来/神木隆之介 ほか
声優:志田未来/神木隆之介/大竹しのぶほか
監督:米林宏昌
脚本:宮崎駿ほか
原作:メアリー・ノートン
プロデュース:鈴木敏夫
「借りぐらしのアリエッティ」

関連特集

商品レビュー

  • 美しい音楽と植物
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2024年01月01日

    音楽が綺麗です。小人サイズで見た植物もとてもよく描かれています。私たちが気づかないだけで、本当にこのような種族がいたら?と考えるだけでも楽しいです。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    ZAKU8028
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2020年06月30日

    米林宏昌 監督の作品は、初めて、拝見させて、頂きましたが、観ているうちに、どんどん作品に
    引き込まれてしまいました。
    滅び行く、小人の世界を、見事に描写しています。
    最初は、警戒していた、人間に対しても、アリエッティは、徐々に心を開いていきました。
    ラストでは、アリエッティ一家が、引越をしなければ、ならなくなってしまいましたが、最後に
    角砂糖を、受け取った事で、人間に心を許した感じがします。

    0人が参考になったと回答

  • ブルーレイでジブリを観る
    mkosrzw
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年11月17日

    僕は、初めてブルーレイで、ジブリの作品を観ました。
    DVDに比べると色の発色がいいと思いますが、
    同商品のDVDを購入しましたが、その違いが判るのは、
    高級ブルーレイ再生機でした。
    兼価版の再生機、レコーダーでは、違いがわかりませんでした。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2024年06月10日 - 2024年06月16日)

     DVD:第4286位(↑) > ブルーレイ:第2679位(↑) > キッズ・ファミリー:第143位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ アーティスト ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ブルーレイ

    ※1時間ごとに更新

    このページの先頭へ