楽天Kobo初めての方限定!条件達成で電子書籍購入がポイント50倍
現在地
トップ >  > パソコン・システム開発 > ハードウェア > スマートフォン
iPhone3DプログラミングOpenGLESによるアプリケーション開発[フィリップ・ライドアウト]
  • Googleプレビュー

iPhone 3Dプログラミング OpenGL ESによるアプリケーション開発
フィリップ・ライドアウト

4,180(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
OpenGL ESを段階的に学ぶことができるiPhone対応3Dアプリケーション開発についての解説書。3Dビューワ、ARアプリケーション、物理シミュレーションなどのサンプルを使って、頂点バッファ、ライティング、テクスチャ、シェーダといった3Dの基本から、タッチスクリーン、コンパス、センサーといったiPhone特有の機能、そして最適化までiPhone 3Dプログラミングを体系的に解説します。日本語版では人気のARアプリ「セカイカメラ」で使われている最適化手法など開発現場で役に立つ実践的なテクニックやOpenGL ESの拡張命令一覧を巻末付録として収録しました。OpenGL ES 1.1/2.0対応。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1章 クイックスタートガイド/2章 3DCGのための数学/3章 頂点とタッチポイント/4章 照明効果とシェーディング/5章 テクスチャと画像キャプチャ/6章 ブレンディングと拡張現実/7章 スプライトと文字列/8章 高度な照明効果とテクスチャ技法/9章 最適化

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ライドアウト,フィリップ(Rideout,Philip)
コロラド州デンバー在住のリアルタイムグラフィックス野郎。NVIDIA社にOpenGL ES APIの専門家として勤務した経験を持つ。NVIDIA社での主な職務は、OpenGL ES APIを利用するためのツールの開発。コンピュータグラフィックスの経験は10年以上。Intergraph社、3DLabs社、NVIDIA社といったCG関連ではパイオニア的な役割を果たしてきた複数の企業で経験を積んだ

安藤幸央(アンドウユキオ)
1970年北海道生まれ。現在、株式会社エクサ所属。慶應義塾大学環境情報学部訪問講師。国立天文台客員研究員

阿部和也(アベカズヤ)
1973年頃よりFORTRAN、1980年頃よりBASICでプログラミングを始める。COBOL、PL/I、Cを経て、1988年頃よりMacintoshでCプログラミングを開始し、1990年にビットマップフォントエディタ「丸漢エディター」を発表。その後、C++によるMac OS9用ビットマップフォントエディタの開発にも従事した。一貫して文字と言語に興味を持っていたが、2003年より本業のかたわら病院情報システムの管理、開発に従事することとなり、Perl、PHP、JavaScriptによるWebアプリケーション開発、システム間情報連携、Moodleによるe-ラーニング開発などを行っている

武舎広幸(ムシャヒロユキ)
国際基督教大学、山梨大学大学院を経て、東京工業大学大学院理工学研究科博士後期課程修了。マーリンアームズ株式会社代表取締役。自動翻訳システムなどの言語処理関連ソフトウェアの開発、コンピュータ関連の翻訳および著作、オンライン翻訳講座の運営などを手掛ける。独立行政法人情報処理推進機構(IPA)の「未踏ソフトウェア創造事業」に2年連続して選ばれるなど、プログラマとしても活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

  • とりあえず買っておきました
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2011年05月29日

    とりあえず買っておきました。まだ読んでません。辞書代わりに使う予定です。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ