本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
ゲゲゲの女房と品格の母が語る知足安分
  • Googleプレビュー

ゲゲゲの女房と品格の母が語る知足安分
武良布枝

1,543円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
家事、育児、仕事、夫婦の絆、老い支度ー家庭のプロと仕事のプロが紡ぐ、示唆に富む言の葉。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 昭和の女房の品格(日本海側気候に育まれた共通の気質/『ゲゲゲの女房』と重なる実人生/結婚は夫婦二人三脚のスタートライン ほか)/第2章 知足安分(和顔愛語/節約レシピ/アングルの違った目線が地域を活性化させる ほか)/第3章 心豊かに生きていくヒント(地域社会の絆/少子高齢化問題の処方箋/女子力 ほか)/第4章 ゲゲゲの女房と品格の母に聞く23問23答

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
武良布枝(ムラヌノエ)
1932年島根県安来市大塚町生まれ。1961年に漫画家・水木しげる(本名:武良茂)と結婚。以来、半世紀、漫画家・妖怪研究者として活躍する水木しげるを支え続けている。夫婦の半生を綴った初エッセイ『ゲゲゲの女房』はテレビドラマ化、映画化されて話題となった

坂東眞理子(バンドウマリコ)
1946年富山県生まれ。東京大学卒業後、1969年に総理府入省。内閣広報室参事官、男女共同参画室長、統計局消費統計課長、埼玉県副知事などを経て、1998年に女性初の総領事(オーストラリア・ブリスベン)になる。2001年に内閣府初代男女共同参画局長、2004年に昭和女子大学教授となり、同大学女性文化研究所長に。2007年より昭和女子大学学長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,543円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ノーサイド・ゲーム
      電子書籍ノーサイド・ゲーム

      池井戸潤

      1,555円(税込)

    2. 2
      薬屋のひとりごと 6
      電子書籍薬屋のひとりごと 6

      日向 夏

      648円(税込)

    3. 3
      慈雨
      電子書籍慈雨

      柚月裕子

      756円(税込)

    4. 4
      薬屋のひとりごと 7
      電子書籍薬屋のひとりごと 7

      日向 夏

      648円(税込)

    5. 5
      薬屋のひとりごと 4
      電子書籍薬屋のひとりごと 4

      日向 夏

      670円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ