あっと驚く船のリサイクル
  • Googleプレビュー

あっと驚く船のリサイクル 船舶再利用のための知られざるプロセス (光人社NF文庫)
大内建二

740円(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
古来より船は、リサイクル・リユースの最先端を歩んでいた。ギリシャや江戸の千石船に至るまで、貴重な資源の船材は洋の東西を問わず大切に使われていた。現代では船舶のスクラップ鋼材は、ほぼ百パーセントが新たな鉄鋼として生まれ変わる。船のリサイクルの実体と船舶の解体現場まで描く中古船の活躍の歴史。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 リサイクル・リユース商品としての船(船はリサイクル商品の優等生/中古船とは、中古船の功罪 ほか)/第2章 新興海運会社は中古船で始まる(中古船でスタートする新興海運会社/中古船で始まった日本商船隊の歴史 ほか)/第3章 中古艦船大活躍(ギリシャ商船隊の大躍進/戦後日本商船隊と中古船 ほか)/第4章 船の解体(シップリサイクリングの現実と問題点)(船舶解体の変遷/船舶の解体はどのように行なわれるのか ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
大内建二(オオウチケンジ)
昭和14年、東京に生まれる。37年、立教大学理学部卒業後、小野田セメント株式会社(後の太平洋セメント株式会社)入社。中央研究所、開発部、札幌支店長、建材事業部長を歴任。平成11年、定年退職。現在、船舶・航空専門誌などで執筆。「もう一つのタイタニック」で第4回海洋文学大賞入賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • 内容に不満
    購入者さん
    評価 2.00 2.00
    投稿日:2018年04月14日

    私はどちらかというと船舶を解体していく手順、どこから手をつけて、何をどう仕分けて、どのような業者が何を買ってどう再利用していくのか知りたかった。船舶を解体するための重機・工具の紹介、どこまで細かく鋼材を小さくする必要があるのか?その鋼材がどのように運搬され、どんな手続きを経て溶鉱炉まで持っていかれるまでの紹介してほしかったですね。船がだんだん解体され小さくなっていく写真もほしかった。廃船が途上国に売り払われ現地の子供が劣悪な環境で解体作業を手伝っているというのを強調するのはいいのですが。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

740円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      僕は君たちに武器を配りたい エッセンシャル版
      僕は君たちに武器を配りたい エッセンシ…

      瀧本 哲史

      540円(税込)

    2. 2
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    3. 3
      あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇
      あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇

      高田郁

      648円(税込)

    4. 4
      アルケミスト 夢を旅した少年
      アルケミスト 夢を旅した少年

      パウロ・コエーリョ

      604円(税込)

    5. 5
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ