漱石俳句探偵帖
  • Googleプレビュー

漱石俳句探偵帖 (文春文庫)
半藤 一利

679円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 漱石俳句探偵帖 670円
紙書籍版 漱石俳句探偵帖 679円

商品基本情報

  • 発売日:  2011年06月10日
  • 著者/編集:   半藤 一利
  • レーベル:   文春文庫
  • 出版社:   文藝春秋
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  272p
  • ISBNコード:  9784167483197

商品説明

『坊っちゃん』のお清は誰!? 大文豪の意外な人となりを探り、おなじみの小説の新たな読み方を発見する、楽しく痛快なエッセイ。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
子規と競った松山・熊本時代、学生に幻滅した東大教師時代、小説家となってからも折々に、漱石は生涯二千五百余もの俳句を詠んだ。一流のユーモア、理想と孤独。漱石の最も自由な気持が満ちた十七文字からは、時代の空気、あの名作の意外な背景が見えてくる。楽しいエピソードと新事実、知的興奮が満載の傑作歴史エッセイ集。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1(まったく無能な教師なり/シェイクスピアに張り合って ほか)/2(米山天然居士の「墓」/『草枕』の隠し味 ほか)/3(是は謡曲好きのものにて候/「無弦の素琴」を聞く ほか)/4(「死こそ真のリアリティだ」/よく眠る人、夢みる人 ほか)/5(「清和源氏」の末裔である/下戸がうたう「菊花の酒」 ほか)/6(早稲田「漱石公園」にて/松山「愚陀仏庵」を訪ねて ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
半藤一利(ハンドウカズトシ)
昭和5(1930)年、東京に生れる。作家。28年、東京大学文学部卒業後、文藝春秋入社。「週刊文春」「文藝春秋」編集長、専務取締役、同社顧問などを歴任。平成5(1993)年「漱石先生ぞな、もし」で第12回新田次郎文学賞、10年「ノモンハンの夏」で第7回山本七平賞、18年「昭和史」(全二巻)で、第60回毎日出版文化賞特別賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

679円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      新・魔法のコンパス
      新・魔法のコンパス

      西野 亮廣

      712円(税込)

    2. 2
      罪の声
      罪の声

      塩田 武士

      993円(税込)

    3. 3
      【予約】行きたくない
      【予約】行きたくない

      加藤 シゲアキ

      648円(税込)

    4. 4
      海の見える理髪店
      海の見える理髪店

      荻原 浩

      626円(税込)

    5. 5
      慈雨
      慈雨

      柚月 裕子

      820円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ