韓国は一個の哲学である
  • Googleプレビュー

韓国は一個の哲学である 〈理〉と〈気〉の社会システム (講談社学術文庫)
小倉紀蔵

950円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年05月
  • 著者/編集:   小倉紀蔵
  • レーベル:   講談社学術文庫
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  261p
  • ISBNコード:  9784062920520

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「韓国に関する認識は最終的に解決された」。韓国人が垣間見せる理の顔と感情の顔、その乖離は何に由来するのか。儒教(朱子学)に基づく“理”と“気”の世界観を軸に、著者独自の「統一理論」で韓国人の思考や行動原理、そして韓国社会のメカニズムをあざやかに読み解いてゆく。思想史や歴史的経緯までも踏まえた、正しい韓国理解のための必読の一冊。

【目次】(「BOOK」データベースより)
0 韓国・道徳志向的な国/1 上昇への切望ー“理”志向性のしくみ/2 “理”と“気”の生活空間/3 “理”と“気”の文化体系/4 “理”と“気”の社会構造/5 “理気”の経済・政治・歴史/6 “理気”と世界・日本

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小倉紀蔵(オグラキゾウ)
1959年生まれ。東京大学文学部ドイツ文学科卒業、韓国ソウル大学校哲学科大学院東洋哲学専攻博士課程単位取得。京都大学大学院人間・環境学研究科准教授。専門は韓国哲学、東アジア比較思想(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 4.67

ブックスのレビュー

  • (無題)
    titirei
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年02月04日

    この本を読む前までの、著者の小倉紀蔵さんに対する印象は『韓国語を解り易く教える親韓派』。これ、大間違いでした。「理」と「気」で韓国の殆ど全ての事象を説き、韓国についてニュートラルな視点で語ることのできる、知韓派の哲学者です。日本についても客観視しており、どうして日韓は感情的にぶつかり合うことが多いのか、ということがようやく理解できた気がしました。
    文章は平易とは言えず馴染みの無い言葉も多く出てきますが、親韓派の方、嫌韓派の方、そして韓国人にも是非読んでもらいたいと思う書です。

    0人が参考になったと回答

  • 面白い!!
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年10月31日

    韓国がわかってくると、面白い本です。納得の連続!!

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

950円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】新・魔法のコンパス
      【予約】新・魔法のコンパス

      西野 亮廣

      712円(税込)

    2. 2
      海の見える理髪店
      海の見える理髪店

      荻原 浩

      626円(税込)

    3. 3
      蜜蜂と遠雷(下)
      蜜蜂と遠雷(下)

      恩田陸

      788円(税込)

    4. 4
      蜜蜂と遠雷(上)
      蜜蜂と遠雷(上)

      恩田陸

      788円(税込)

    5. 5
      罪の声
      罪の声

      塩田 武士

      993円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ