本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 新書 > その他
最後の戦犯死刑囚西村琢磨中将とある教誨師の記録(平凡社新書)[中田整一]
  • Googleプレビュー

最後の戦犯死刑囚 西村琢磨中将とある教誨師の記録 (平凡社新書)
中田整一

858(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2011年05月
  • 著者/編集:   中田整一
  • レーベル:   平凡社新書
  • 出版社:   平凡社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  262p
  • ISBN:  9784582855852

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

責めに生き責めに死するは長たらむ人の途なり憾やはするー昭和二十六年六月十一日、赤道直下のマヌス島。オーストラリア軍による戦犯裁判で死刑判決を受け、無実の罪を背負い死んでいった元近衛師団長、西村琢磨中将。その最期を見届けた教誨師の手記を軸に知られざる悲劇を掘り起こす鎮魂の書。

目次(「BOOK」データベースより)

プロローグー作家・角田房子の遺志/第1章 処刑前夜/第2章 軍人としての栄光と挫折/第3章 マヌス島裁判/第4章 嘆願/第5章 セカンド・タイガー/第6章 死刑台/エピローグー最後の朝

著者情報(「BOOK」データベースより)

中田整一(ナカタセイイチ)
1941年生まれ。66年NHK入局。プロデューサーとして、現代史を中心としたドキュメンタリー番組の制作に携わる。文化庁芸術祭優秀作品賞、日本新聞協会賞、放送文化基金本賞など受賞多数。退局後は執筆に専念。2005年に刊行した『満州国皇帝の秘録ーラストエンペラーと「厳秘会見録」の謎』(幻戯書房)で第60回毎日出版文化賞、第35回吉田茂賞を受賞。10年、『トレイシーー日本兵捕虜秘密尋問所』(講談社)で第32回講談社ノンフィクション賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー(1件)

  • (無題)
    katu8576
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年08月13日

    無実の罪を背負いこみ、死んでいく。こんな生き方できる人物はすごすぎます。現代に失われたものを感じさせる一冊です。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      スマホ脳
      スマホ脳

      アンデシュ・ハンセン

      1,078円(税込)

    2. 2
      無理ゲー社会
      無理ゲー社会

      橘 玲

      924円(税込)

    3. 3
      人新世の「資本論」
      人新世の「資本論」

      斎藤 幸平

      1,122円(税込)

    4. 4
      老いる意味
      老いる意味

      森村 誠一

      924円(税込)

    5. 5
      モモ
      モモ

      ミヒャエル・エンデ

      880円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ